目立つので直ぐ見つかる便利なアメリカのファニーボールペンを事務員女性が使った感想口コミ

ファニーボールペンで業者さんがぎょっとした顔した

大阪在住、30歳の自営業事務員、女性です。

ファニーボールペンというシリーズをご紹介します。

ボールペンといえば、一般にはあの蓋付きのボールペンの事をイメージすると思います。

他には、業者さんからいただくことになる、業者名付きのボールペンなどもありふれています。

便利であるがゆえに、他人の目にも留まりやすく、ボールペン一本で印象が決まってしまうこともあるんです。

そして、こうしたありふれたボールペンはなるべく人の目には晒さないようにして使う必要があります。シチュエーション別に使い分けるといいというわけです。

会社の事務所では一般に普及しているボールペンを愛用しますし、業者さんからいただいたものも使います。

ただし、一歩外出したらボールペンもよそ行きに着替えるほうがいいです。女性なら可愛らしいものとか、綺麗な色のペンがおすすめです。

自宅では、ボールペンを見つけやすいためにとファニーボールペンを愛用します。これは本当にユニークでおすすめです。例えば、指をモチーフにしたボールペン。

それも、男性の指から女性の指まであり、女性はネイルまで施されているという大変リアルなボールペンです。

この指のボールペン、宅配便を受け取る時にはとても面白いです。業者さんの目の前でサインをする時に持ち出すと、業者さんがぎょっとした顔をしますので、楽しいですよ。

ファニーシリーズでは、ハサミやカッターナイフなどの文具に化けたボールペンもあります。

事務所では文具と間違えるとややこしいのであえて使用せず、自宅用にチェストの上に固定させて設置しておくとリビングでのインテリア性も高くて、アメリカン雑貨ショップのように面白みが出てきます。

ファニーボールペンの値段はいくら?どこで売ってる?

こうした身の回りの道具や指など紛らわしいモチーフのボールペンをファニーボールペンといいますが、アマゾンで販売されているアメリカの文具です。

ハサミや、カッターナイフ、工具、ギターなるものまであり、デザイン性は豊かでインテリア性が高いものです。

ボールペン一本ごとの価格帯は500円前後で、一般のボールペンよりは高め、高級ブランドのボールペンよりは高めの価格設定になっています。

 

我が家では、自宅で男性と女性の指のボールペンをインテリア代わりに設置していますが、インテリア性を見込んで購入しているだけでなく、無くしやすいボールペンを見つけやすいためにという個人的な意図もあり使用しています。

一方で使いやすさにおいては個々人で感じ方に差がありますが、書きやすさを重視された機能面は劣るだろうと考えています。

 

大事な書類を記入するときには使いません。例えば、履歴書や宅配便の宛名書きなどを記入する時には使用しません。

 

家庭内でメモをしたい時、ちょっとした時にボールペンを使用することがあります。買い物のリストやテレビで見聞きした内容をメモする、家族からの伝言をメモするなどの用途に使用します。

便利なのは「すぐに見つかるので無くさない」「夫婦喧嘩のストレスを解消できる」ところ|ファニーボールペン

我が家族の悪い癖ですが、一般に出回る細いボールペンをよくなくします。

一度使用したペンを元の場所に収納していない悪い癖が原因です。

ところが、ファニーボールペンはチェストの上においておくだけで、電話の子機を手にするようにすぐに見つかります。

そして、家族全員が見つけやすいので、ボールペンは?と尋ねられたり、探すために動かされたりすることもありません。

ただ、このペンで文字をメモすると独特の風合いの字にはなりますから、家族にはあのペンだからこうなるという事情がよくわかるのですが、他人には個性的な字を書くなと思われてしまうこともあります。

なくさないのでコスパが良いことが一番のメリットになりますが、気に入ったデザインのペンなら眺めているだけで満足することもできます。

我が家では男性と女性の指を並べていることもあれば、喧嘩中はそっぽを向いて設置することもあります。

 

喧嘩中は私が男性の指を投げたりしたこともありましたが、指のモチーフのペンを踏んだりしてストレスを解消させたこともありました。

 

ファニーボールペンらしく、なかなかデザイン的にもリアルで面白い使い方ができるペンですので、ユーモアを好む人におすすめの文房具です。

悪かったのは「気持ち悪い」「警戒される」「教育上よく無さそう」なところ|ファニーボールペン

フィンガーデザインは人によっては気持ち悪いと言われることもありますし、まず、開口一番に我が家に遊びにきた人の口からこれなに?と言われます。

そして、ボールペンだと知って驚くのですが、なぜ指なのか?気持ち悪くないのか?という点に興味を持たれます。

そして、気心の知れた友人であればなぜフィンガーなのか?という選んだ視点のユニークさに気が付いてもらえるのですが、付き合いが浅いと警戒されてしまうこともあります。

 

さらに、こうしたボールペンは文字が丸字のようになりがちです。やたらメモのスペースが必要になったりして書きやすさももう少し改良が欲しいところです。

こうした他人の驚きも面白いと言える場合と、注意が必要な環境もあります。

 

なので、ジョークの通用する環境でしか使用しません。

 

子供が学校に持って行くとかなり危ない子供ではないのか?という認識が周囲でおこり、困惑させてしまう原因にもなりますから教育上では与えないようにしています。

つまり、こうしたボールペンはジョークが通用する間柄だけの利用に留めておくほうがいいです。特にフィンガーの場合は、ジョークの通用しない人にとっては誤解の元にもなるので、見せないようにしてます。

ファニーボールペンの効果的な使い方(活用のコツ)

アメリカ文具ということで、面白みを追求されているのだと思います。

 

面白い文具を収集していたり、アメリカ雑貨をコレクションされている方はコレクションのために興味を抱いて購入することもあるでしょう。

 

自宅でインテリア性を見出すならおすすめですが、公共の場にて所持すると周囲が驚くことも少なくはありません。

どちらにしても、個人の趣味、嗜好の範囲で使うようにしたほうがおすすめです。大きさもあるのでペンケースに入れることもできますが、スペースをとるかもしてません。

アドバイスといえば、ファニーがファニーのイメージを超えないためにも、こうした文房具はシチュエーションを考えて、良識をわきまえて使うということになります。

ファニーボールペンの楽天・amazonでの販売価格

【amazon販売】

ファニーボールペン 11種/ステーショナリー/文具/ホラー/おもしろ雑貨/アメ雑 (Scissors)

【楽天販売】

>>ファニーボールペンの楽天販売店の最安値はこちら

【動画で解説!】ファニーボールペン