ペンケースに入る小さな糊で便利なモバイル型詰め替え式テープのり【PLUS】「ノリノポッド」を女性が使った感想口コミ

ペンケースに入る小さな糊が欲しくてノリノポッドを買いました

22歳、女、愛知県在住

文房具名:
モバイル型詰め替え式テープのり【PLUS】ノリノポッド、しっかり貼れる、ライトブルー(テープ幅6mm、品番:TG-1111)

私がノリノポッドを選んだ理由は、
ペンケースに入る小さな糊を探していたことがきっかけです。

小さなスティック糊を入れていましたが、蓋のふちに付着したべたべたした汚れによって中のペンなどが汚れるのが悩みでした。しかし、郵便物の梱包などでよく糊を使うためペンケースに入れないわけにもいかず、我慢していました。

その時、テープ糊というものの存在を知りました。

しかし、従来の糊よりも高価で、かつサイズが大きかったためもっといいのが無いかと探していました。また、やはりテープのりというものが使ったことがなく粘着力に不安があり、購入を見送っていました。

たまたま行ったお店の文房具コーナーでノリノポッドかお試し品として封が開けられていました。

どんなものかと使ってみると、予想以上の粘着力がありました。また、ボディがカーブしているので手のひらにフィットして使いやすかったです。

修正テープのようにキャップがなければ本体の中に消しゴムのカスなどのゴミが入るかもしれないなと思いましたが、この商品はそのことまで考えてあり、スライドさせることでシャッターのように入口が閉まるようになっていました。

その操作も力がいるものではなく、簡単にできました。私は小さな部品をなくすことが多いのでキャップではなく一体型のシャッター形式なことはとてもありがたく感じました。また、詰め替え式という言葉にも惹かれました。

使い切った後は中身だけを交換すれば良いので、毎回少し高価な本体ごと購入しなくてもやや安価な詰め替えを買えばいいので安心して購入することができました。

ノリノポッドの値段はいくら?どこで売ってる?

私はノリノポッドをイオンの文房具コーナーで700円くらいで購入しました。

現在ネット通販のサイトでは797円で販売されているのでおよそ800円程度で購入できると思います。

わたしがノリノポッドを使っている場所は主に家です。

学生だった頃は講義等で何度も使っていました。

家では、フリマサイトで売れた商品を封筒に入れる際に使用することが多いです。

やはり封筒に封をするのにテープのみでは不安なので、まずテープのりで封をした後に上からかわいい柄のマスキングテープで重ねて封をしています。

また、ペーパークラフトでも役に立ちました。小学生の従兄弟が遊びに来たときに何かの付録だというペーパークラフトを持って来ていたので一緒に作りました。

粘着力が高くしっかりと貼れるので、複雑な形を組むペーパークラフトにはもってこいだと思います。また、水糊やスティック糊のように手に付着することが無いため、手を汚さずに工作ができました。

便利なのは「粘着力が高く手が汚れない」「小さな子供と遊べる」「乾くまでの時間が必要ない」ところ|ノリノポッド

先にもあげたように、ノリノポッドは粘着力が高く手が汚れないため、小さな子供と遊ぶ際には重宝しました。

また、使い始めてから気づいたのですが、従来の糊を使う際にある乾くまでの時間というものがなくなりました。

まるで両面テープのように貼ることができ、作業時間の短縮になりました。

水糊やスティック糊のように紙に貼った際に波打つことが無いのも良かったです。

 

やはり、他人に渡すものは出来るだけ綺麗な状態で送りたいので、封筒の封に使用してもふにゃふにゃと波打つことが無いのはとてもいいと思いました。両面テープのように剥がす手間などもなく、ただ平面に滑らすことで貼ることができるのも良かったです。

また、おもちゃのような見た目をしているので小さな子と一緒に使った時は楽しそうにしていたのでいいと思いました。

以前修正テープを使用していた頃に悩んでいたのが、まれに起こるテープの緩みでした。

一度緩むと、直さなければ綺麗に回転してくれないのでいちいちネジを締めて調整しなければなりませんでした。

しかし、ノリノポッドは使用している間ずっと緩むことがなくストレスなく使い切ることができました。

何故だろうと気になり、詰め替えを購入する際によく確認したところパワーギアというもののおかげで緩むことなく使うことができるそうで、とても嬉しかったです。

改善して欲しいのは「詰め替えをもう少し面倒」「左手では使いにくい」ところ|ノリノポッド

一度、ラミネート加工されたものを貼ったところ、時間が経つと離れてきてしまいました。

やはり、糊なので両面テープの代わりには使うことができなかったです。最初は離れずについていたので、両面テープみたいに使えるんだ、と喜びましたが、数時間で離れてしまったのでやはりそのような使用は想定されていないのだと悲しくなりました。

カーブした面には使いづらく、円柱型の工作をする際に困りました。

その際は、一気に貼ろうとしないで細かく分割してノリノポッドを滑らすことでうまく貼ることができました。

改善してほしいことは、詰め替えをもう少し楽にしてほしいことです。

なぜなら、詰め替えようと本体のカバーを外した後、中身を取り出そうとした際に割と力がいるので壊れないか不安になるからです。

ぐっと力を入れて抜けば外れることはわかっていますが、割れてしまったらどうしようなどと不安になりあまり力を入れられず少し時間がかかってしまいます。

入れる際は簡単なのでいいと思いますがもう少し外しやすくしてもらえたら嬉しいと思います。

また、左手でも使いやすくしてほしいと思います。

どちらの手でも使うことがあるので、シャッターを開けるためのスライド部が反対側にもあるといいと思いました。

ノリノポッドの効果的な使い方(活用のコツ)

やはり紙への使用が1番いいと思います。

封筒に使うと、汚れることが無いので送った先の相手に不快感を与えることが少なくなると思います。

また、マスキングテープのみの梱包をする人がいますが、マスキングテープでは可愛さはあるものの粘着力の面で不安が残るのでテープ糊で封をした後にマスキングテープで封をするといいと思います。

また、小さな子供がいる家にもオススメしたいです。

やはり工作する際に手の汚れなどが気になると思うので手に付着することのないテープ糊はとてもいいと思います。

ペンケースにも入るサイズなので、オフィス勤めの人にもいいと思います。簡単に糊付けすることができるので、作業効率が上がると思います。

また、剥がせるタイプの販売もしているので、貼ったり剥がしたりが多い場合はこちらをオススメします。

ノリノポッドの楽天・amazonでの販売価格

【amazon販売】

プラス プリット テープのり ノリノポッド(しっかり貼れる) 本体 詰替テープ3個パック 6mm×10m

【楽天販売】

>>【PLUS】ノリノポッドの楽天販売店の最安値はこちら

【動画で解説!】【PLUS】テープのり norinopod ノリノポッド テープ詰まり抑制機能