計量と調理が1本で済んで便利なマーナ「chocotto~立つお玉ミニ(K510Y)」を29歳主婦が使った感想口コミ

計量が面倒でマーナの立つお玉ミニを購入

29歳主婦、女性です。
愛媛県に住んでいます。

私がおすすめしたいキッチン便利グッズは、「マーナ chocotto 立つお玉ミニ K510Y(イエロー)」です。
結婚を機に料理に力を入れるようになりました。

それまでは気ままな一人暮らしだったので、一応自炊はしていましたが、パスタや丼もの、鍋など、簡単なものが多かったです。
しかし、結婚するとそうはいかず、必然的にキッチンに立つ頻度が増えました。

適当だった味付けも、レシピを読んで正確に量るようになりました。
その中で、特に煮物など複数の調味料を使うときの計量が、だんだん面倒だと思うようになりました。

砂糖などの粉物、醤油やみりんなどの液体物。

その度に大さじ小さじを探し出して、量って、洗って・・と思いの他、手間と時間がかかるんですよね。

調味料を入れるタイミングが異なる料理だと、大さじ等を作業台に置いておかないといけないので、スペースも要ります。

ただでさえ狭い作業台がより狭く感じられますし、腕を動かした拍子に当たって床に落としてしまう(使用済みで汚れているので掃除が必要)ということもありました。

もっと簡単に、手間なく無駄なく、計量できないか。
そう思って、近所の大型スーパーのキッチンコーナーを見に行きました。

そこで見つけたのが、この「MARNA chocotto 立つお玉ミニ K510(イエロー)」です。
イエローとついていますが、実際にはオレンジのような色です。

華やかでぱっと目を惹かれました。

やや横に広がったようなデザインで、内側に線が二本入っています。

内側の線が小さじ1、外側の線が大さじ1と書いてありました(お玉自体にも書いてありますが、白い小さな字なので少し見にくいですけどね)。

計量と調理がこれ一本で済みますし、小ぶりで手の小さな私にも使いやすそうです。
お値段も手頃で、明るい色味で料理が楽しくなりそうだと感じました。

これは、と思い、その場で購入を決めました。

マーナ「chocotto~立つお玉ミニ(K510Y)」の値段はいくら?どこで売ってる?

マーナの立つお玉ミニは、近所の大型スーパーのキッチンツールのコーナーで買いました。
割引などはなく、税込で500円程度だったと思います。

他にも色々な計量できるお玉がありましたが、デザインと値段でこちらに決めました。

ステンレス製の物もありましたが、銀色が冷たい印象を持ちましたし、金属なのでフライパンや鍋の底(表面のコート)を傷つけそうでやめました。

また、もっと容量が多いもの(一度に計れる量が多いもの)もありましたが、通常作る料理は二人分なので、そこまでいらないかと思い、小さなものにしました。

大きいと収納の場所もとりますし、作業台に置いたとき邪魔かなとも思いました。

マーナの立つお玉ミニは、
実際使ってみると、大さじ2でも二回計ればいいので手間はかかりませんし、1/2のような少量のときの誤差も少なくて済むので、小さい方で正解だったと思っています。

赤色もあって迷いましたが、調味料を入れたときにイエローの方が目立ちそうだし、汚れも目立つかと思い、こちらにしました。

マーナ「chocotto~立つお玉ミニ(K510Y)」が便利なのは計量と調理が一つのおたまでできるから

マーナの立つお玉ミニでの便利な点はまず、計量と調理が一つのおたまで済むので、手間も時間も節約できるようになったことです。
仕事から帰宅して慌ただしく家事、炊事。

時間との戦いの中、さじ一つでも取り出すのは面倒ですよね。
調理の途中で洗い物をすると時間もかかるし、手も濡れます。

そんなもろもろの面倒が、すっきり解消しました。

調理台と洗い場を行き来する回数が格段に減り、動線も短くて済むようになりました。
また、小さなさじで測るより、大きなおたまで測る方が見やすく、分かりやすいです。

耐熱性に優れているので、測ったまま熱々の鍋に突っ込んでも問題ないですし、ナイロン製なので柔らかく、鍋やフライパンを傷つける心配がありません(もうひとつ持っているおたまは金属製なので、鍋はまだしもフライパンには不向きで使えなかったんです)。

持ち手の部分が連続している(金属製の方は持ち手のみプラスチック)ので、手になじみやすく持ちやすいのも魅力ですね。
ころんとしたフォルムも可愛らしいです。

買ってから気づいたのですが、横に広がった部分の左右の先が少し尖っているので、汁物などがとても注ぎやすいです。
また、背面に小さな出っ張りがあるので、自立するような設計なのかな、と思いました。

マーナ「chocotto~立つお玉ミニ(K510Y)」で悪かったのは、内側の計量用の線が細く、見づらいところ

マーナの立つお玉ミニはとても便利で気に入っているのですが、あえて言うならということで二つ挙げさせていただきます。
ひとつめは、内側の計量用の線が細く、見づらいことです。

私ですらそうなので、年齢が上がった方や視力が悪い方などはもっと見づらいかと思います。
もう少し太くするか、本体の色と違う色にした方がいいかなと思います。

線の上の、「大さじ1」などの字も小さいので、もう少し大きくしてもらえたらと思います。

買うときにもちろん確認しているのですが、使っているうちに忘れて、「あれ、大さじ1と1/2だったっけ?」となり、確認したい時があるので・・。
調味料が付くと、ますます見づらく、誤差の元になりそうです。

今より線が目立っても、人に見せるものではなく家で使うものなので支障ないと思いますし、使う方としてはありがたいです。
計量できるというのがこの商品の最大の利点ですので、もう少し見やすくしてもらえたらと思います。

また、二つ目ですが、背面の出っ張りが、自立するには少し小さいかな、と思います。

立たないからと言って特に困ることはないですが、どろっとした調味料が付いていると、寝そべったときに端からこぼれそうなので、立った方が便利かも?とも思います。

男性でも抵抗ないような色味もあると、さらに良いかと思います。

立つお玉ミニの効果的な使い方、洗い方(活用のコツ)

マーナの立つお玉ミニはシリコン製でそこまでツルツルしているわけではないので、おたまが濡れていると固形物がくっつきます。

砂糖や塩、粉末の出汁など、こびりつきそうなものを先に計った後、醤油などの液体物を計るといいですよ(本体の色が濃いので、透明または色の薄い調味料は目立ちにくく、油断しているとあっという間に線を越えるので注意です)。

また、注ぎやすい形状になっているため、端のほうに色素が付いたり、汚れが溜まりやすいです。
毎日重点的に洗うのはもちろん、定期的に漂白もした方がいいですね。

理由は分かりませんが、裏側に3本ほど線が入っています(置いたときの滑り止め?)。

そこも汚れが残りやすいですし、スポンジでは洗いづらいので、私は爪楊枝でかき出しています。

マーナの立つお玉ミニの楽天・amazon販売店での最安値は?

【楽天で検索】

>>マーナの立つお玉ミニの楽天販売店の最安値はこちら

【amazonで検索】

 

マーナ 立つお玉ミニ 「chocotto」 イエロー K510Y

新品価格
¥336から
(2018/5/25 16:33時点)