食器類の置き場所が足りない時に便利なくるくる万能水切りを37歳主婦が使った感想口コミ

食器類の置き場所が足りないのでくるくる万能水切りを購入

37歳女性、主婦です。

大阪在住、土地柄、衣食住の生活信条は節約志向です。

キッチンと言っても誰もが満足しているキッチンで仕事をこなすわけでもありません。

ここでは家事を楽にするためのおすすめ商品をご紹介します。

商品名は、「水切り 水切りカゴ 水切りラック シンク上 キッチン ステンレス シリコン 調理台 丸めて 収納 くるくる万能水切り」です。

そもそも、我が家の台所事情では、シンクが数台並べられており洗い物を行ったあとの食器類の置き場所が見当らないために、隣のシンクの中に一時的に置いていました。

忙しいときは、一台のシンクの中を食器置き場として使用していたというほどです。

しかし、これでは不衛生極まりなく、とくに梅雨から夏にかけてのシーズンには害虫が繁殖する原因にもなりえます。

さらに、冬場でも一時的に大量の食器類をシンクに置いておくと、後から食器棚にしまうという作業が大変億劫になってしまいます。

という事情からして、一時的にでも隣のシンクの中に食器類を設置しておくことは良くありません。

見た目的にもだらしなくみえるということで、キッチンアイテムを探し出すことにしました。そこで、いつも利用しているホームセンターの商品を使い、シンクの上に食器の水切り台を設置したというわけです。

しかし、使用するに連れて問題が発生してきました。いつのまにか、片方の足がシンクの中に落ちていることが何度もありました。

食器類はお気に入りのものも混ぜて一部破損してしまいました。

なので、このままホームセンターで購入した同商品を使いつずけることも難しいと判断して破棄することにしました。とはいえ、シンク周りに食器を置く場所がありません。

そこで、いつも利用するyahooのショップでくるくる万能水切り台を注文しました。

ホームセンターのようなことにはならないよう、シンクにかける両方の足の部位はシリコンのなっていることもしっかりと確かめてから注文しました。

くるくる万能水切りの値段はいくら?どこで売ってる?

yahooショップで発見して購入した「水切り 水切りカゴ 水切りラック シンク上 キッチン ステンレス シリコン 調理台 丸めて 収納 くるくる万能水切り」のお値段は税込で1980円の商品でした。

水切りに高価格もイメージできませんよね。

あくるくる万能水切りはアイデア商品の分類に入ると思いますし商品のジャンルとしては無難といえる価格帯であると思います。

とはいえども以前の失敗例と比較しても価格が高いというほどのものでもないので、購入前は同じ過ちを繰り返さないか、大丈夫かなととても不安でした。

安心材料になったのは、ネットショップの方が口コミ情報があるために、安心して購入することができます。

購入前に確認した点は、シンクに設置する両足の素材です。

ステンレスなら落ちやすいからです。

当商品の両方の足がシリコンであることを確認してから即購入の至りました。

ホームセンターに置いているものと比較しましたが、シリコンが決め手で当方を選びました。

くるくる万能水切りが便利なのは「洗い物の効率化と、食器を管理する衛生面の改善」

「水切り 水切りカゴ 水切りラック シンク上 キッチン ステンレス シリコン 調理台 丸めて 収納 くるくる万能水切り」は目的の通りの使い方を実践しています。

第一条件として、心配していたシンクからの器具の落下ということも防ぐことができたし、シリコンが意外にも役に立っています。

洗った後の食器類を一時的に伏せる場所としてちょうど良いです。

量的には家族の人数分の食器を全て乗せるということは無理ですが、一人分の食器なら伏せることができます。

さらに、お鍋も単品としてなら一時的に載せておくこともできます。

我が家の場合では、シンク(流し)の隣にまたシンクがあるというコーディネートになっているために、使用するシンクの上に水切り台が設置できたことは大変洗い物の効率化を上げるためにも役立っています。

水切り台は洗い物が始める前に設置して、洗い物が終了すればまたくるくる折りたたんでから収納するという使い方ができます。

水切り台はシンクの上に設置したまま放置することも少ないので、以前のように汚れがシンクや水切り台の器具にたまったりということもなくて大変助かっています。

洗い物の効率と、食器を管理する衛生面においても役立ちます。

くるくる万能水切りで失敗したのはサイズ感

くるくる万能水切りでは、サイズ展開が二種類あり、、となります。

しかし、我が家のシンクの場合は業務用の特殊なサイズであったことから、完全にサイズが一致していないというミスはありました。

それでも、位置をずらして設置することでなんとか置くことが可能になったわけですが、購入するときは自宅のキッチンのシンクのサイズをしっかりと検討してから注文した方がいいです。

誰にでも言えることですが、サイズを測ることは当たり前のことであっても、シンクならどれも同じようなものでしょう。

と思い込んでしまいがちです。

一つ贅沢をいうとステンレスとステンレスの間の棒のスペースがもう少し狭くてもいいかなと所望しています。

なぜならば、スプーンやフォークなどのお箸類も置くことが多いのですが、洗っておいた後に割と隙間からシンクに落ちていることが多いからです。

あとは、水洗いした後の野菜や果物を一時的におくこともありますし、忍者のようですが、100円ショップで購入した薄いまな板をおいて軽い食材を切るという作業を行うこともあります。いろいろな使い方ができることもメリットです。

くるくる万能水切りの効果的な使い方、洗い方(活用のコツ)

シンクの隣に設置する形の水切り台は今までたくさん出ていたと思いますが、上に載せる水切り台はありそうで少ないかなと思います。

自宅に置いているシンクの形、サイズとの相性もありますし、つか勝手など迷うことも多いと思います。

それでも、当方の紹介したアイテムは商品の機能性に対してかなりお買い得な価格帯だと思います。

気に入っている点は使わないときにくるくると丸め込んで収納できるということでしょうか。

食器の水切り台というと、どうしても数日で水垢が溜まってきて不衛生に思いがちです。

その点こちらは掃除もしやすくて取り付けるタイプなので、おすすめできます。新たにテーブルを設置できない方などがもっとこうしたいという時に役に立つ便利なアイテムになります。

【動画】くるくる万能水切り

くるくる万能水切りの楽天・amazon販売店での最安値は?

【楽天】

>>くるくる万能水切りの楽天販売店の最安値はこちら

【amazon】

丸めて収納 くるくる万能水切り ミントグリーン

新品価格
¥5,980から
(2018/5/30 17:19時点)