直ぐに取り出せ衛生的便利なwilldoワイングラス・マグカップホルダーを30歳女性が使った感想口コミ

グラスやカップ類を衛生的かつ、すぐ使えるようにしておきたくてwilldoワイングラス・マグカップホルダーを購入

大阪市在住、30歳女性、事務と主婦を兼業しています。

女性にとって、主婦にとっても、長い時間を過ごすことになるキッチン環境をよりおしゃれにするためにと、インテリア性の高い空間を作るように心がけています。プライベートでの趣味は、雑貨屋さん巡りが趣味です。

私がおすすめしたい商品名は「ワイングラスホルダー ワイングラスハンガー ワイングラスラック ワイヤーグラスラックWマグカップホルダー 戸棚下収納 グラス収納 マグカップ収納 」こちらはおしゃれな雑貨を取り扱うwilldoさんの雑貨の一つになります。

値段は一個691円、チープな価格帯が魅力です。

まず、食器といえば食器棚にしまうことが常識的ですが、毎日使用するためのコップ類は、できればだしっぱなしにすることもあれば、水切りしたままで放置されることもあります。

そして、グラスやカップ類は何よりもすぐに使えるようにするためにも取り出しやすい場所に収納しておきたいですよね。

さらに、なんとなく伏せているだけでは衛生的でもないし、キッチンのコーディネートに無関心に見えてしまうので悩ましいところです。

そんな時にオススメのアイテムが、プチプラ素材のワイングラスホルダーです。

ワイングラスの用途でもオッケーですが、家庭のキッチンではよく使うことになるマグカップのためのアイテムとして利用してもおしゃれです。

使用方法は簡単、マンションや賃貸物件のキッチン設備でもよくある、頭上の棚にかけるだけでカップやワイングラスのホルダーとして活用することができます。賃貸物件など、むやみに傷をつけてはいけない棚でも無傷で対応できます。

傷がつかないような工夫が施されており、2センチの幅があれば対応可能です。

キッチン周辺にキャビネットや棚を増設するスペースがないという場合や、インテリア性を重視して、海外のキッチンをイメージしてコーディネートしたいという場合にオススメのアイテムだと思います。

willdoワイングラス・マグカップホルダーの値段はいくら?どこで売ってる?

willdoさんのワイングラスホルダーは、ヤフーショップで販売しています。

お値段は一個につき691円です。

棚の厚み2cm以内に対応、サイズ:約巾16.5x奥30x高6.5cm、素材:スチール/クロームメッキです。

二連のデザインで全部で8点もカップやグラスがかけられます。

ワイングラスホルダー事態の商品は他のブランドでも販売されています。

おすすめした当商品と似た価格帯の製品を比較するとドリームストアーさんの「グラスホルダー グラスラック シャンパン ワイン」価格680円があります。

スペックは、幅36×奥行き10.5×高さ5.5cm、口幅/8cm、レール幅/2.5cm。こちらはグラスワイン専用のもの。

ワイングラスも限られており、グラスを美しく飾れるちょっと専門的なワイングラスハンガーです。

一方でwilldoさんの商品はマグカップも対応できるという点が女子への魅力に移ります。さらにワイングラスも対応しますし、取り付けや説明も簡単であることから、扱いやすいアイテムです。

willdoワイングラス・マグカップホルダーが便利なのは「手の届きやすい頭上にかけておける」から

とりあえず何を飲むにも使用することになりマグカップの存在、邪魔にならずにそして一番手の届きやすい頭上にかけておくだけでも便利です。

キッチンスペースに余裕がない場合には、少しでもシンク、コンロ周辺のスペースを、お料理の時のために使いたいものです。

このアイテムは食器類のコーディネートは他の空間にしまいたいという願いを叶えるアイテムでもあります。

もしも一度取り付けた位置から場所を一時的に変更したかったら、用具なしですぐに位置変更も可能となります。

こうした使い方もあります。

例えば、日常ではマグカップは伏せた状態で保管しておいて、友人や他の誰かがキッチンに入る時、またはキッチンにお招きするときには取り出してセットしておくとおしゃれですよね。

手間はかかりますが、これはインテリア性を重視した使い方になりますし、他人の目には海外のキッチンを真似たようにユニークなインテリアコーディネートにうつります。

ワインを嗜む時だけ、気分を盛り上げるためにと、演出のために取り付けてもいいと思います。

雑貨というのは機能的に見ても大変無駄な面もあるということが言えますし、雑貨を使うタイミングは人の数だけ豊富にあると思います。

willdoワイングラス・マグカップホルダーで失敗したのは「棚の幅」

最初、対応している棚の幅(太さ)が我が家のキッチンと合わずに購入してしまいました。

とうアイテムは雑貨であるということもわすれてはいけません。

雑貨というのは飾りであるという意味も含まれていると思います。簡単に取り付けられる分、幅の規制があるということを忘れていました。

わずか2センチの幅であるために、アレンジ次第で幅を埋めることが可能になります。

100円ショップで材料を購入してきて2センチの幅にすることはほんとうに可能です。板を薄く削ることは無理ですが、テープやスポンジなどの用具で太くするということは可能です。

 

改善して欲しい点は、カジュアルなジャンルの思うのですが、8個ぶら下げると結構怖いかなといいところです。

割れない、壊れないカップから試してみて、グラスに入るという実験をしました。今ではコツがつかめていますが、最初は使い勝手がわかっていないと怖いかなという印象があります。

強いていえば、2センチの幅になるようにシールやマットをつけてくれたらいいかなと思います。

価格に繁栄されているように、個人的にはインテリア性を重視されたアイテムだと認識しているので、機能性の高さは求めない方がいいでしょう。

willdoワイングラス・マグカップホルダーの効果的な使い方、洗い方(活用のコツ)

雑貨ショップのアイテムであることを忘れずに、価格帯をみて過度な機能性を求めないことがポイントだと思います。

おそらく、販売店する側もおしゃれでインテリア性があることを売りにして販売しているので、機能性は二の次で、機能性の高いメーカーの賞品と比較して情報も少ないのだと、想像することができます。

若い女性や家庭、食事会での一時的なおしゃれやムードの演出、雰囲気をコーディネートする為のアイテムと認識できる方に向いていると思います。

スペックの素材をみても、雑貨であることは充分に把握できることでしょう。

ということで、ワイングラス以外にもマグカップをかけるために便利なアイテムですが、演出として楽しんで見て欲しいです。

willdoワイングラス・マグカップホルダーの楽天・amazon販売店での最安値は?

【楽天】

>>willdoワイングラス・マグカップホルダーの楽天販売店の最安値はこちら

【amazon】

なし