楽天マスターカードの便利機能口コミ!17歳でカードを作った女性がおすすめするお得な使い方~月に1000ポイントになることも

17歳で楽天マスターカードを作成した理由は「携帯の購入」

私は東京都に住む27歳の女性で、以前は営業の仕事をしていましたが現在は専業主婦をしています。
使っているクレジットカードは、楽天のMasterCardです。

楽天マスターカードを作った理由はPHSの購入のためです。
今から10年ほど前、当時ウィルコムというPHSが友達の間で流行していました。

そのウィルコムの話し放題プランで機種代を含めて一番安いプランを契約する条件が楽天カードを作ることだったから、という理由で楽天のMasterCardを作りました。

このカードは高校を卒業して社会人になったばかりで、初めてのクレジットカードでした。

楽天カードの中でもいくつかカード会社の選択肢があった中でMasterCardを選んだ理由は、ウィルコムのお店の人が「カードならMasterCardかVISAカードが人気ですよ。この二つは日本のほとんどどこのお店でも使えますし、海外旅行でも使えるので。」と言ったからです。

確かにMasterCardもVISAカードもどちらもまだ十代で無知だった私でも聞いたことがあって名前を知っている会社だったので、安心感がありました。

お店にウィルコムの契約をしに来ていたところなので、携帯でゆっくりと二社の違いを調べるわけにもいきません。
VISAカードもとても有名な会社なので、どちらにしようか悩みました。

決め手だったのはロゴです。

MasterCardのほうがロゴがオレンジで可愛いので選びました(笑)

後から調べてみるとVISAカードのほうが世界でのシェア率がカード会社の中で最も高く、海外での優待もMasterCardよりもいいことを知ってVISAカードにすればよかったかなあと思っています。

海外旅行には新婚旅行でヨーロッパに一度行ったっきりで、これから行く予定もないのであまり関係ないのですが。

ウィルコムは二年ほどで解約したのですが、クレジットカードは持っていても損はないのでそれから今までずっと使っています。

楽天マスターカードのおすすめな便利機能(お徳な使い方・お得になる店舗での使い方)は「ポイント◯◯倍」

まず楽天カードは年会費が無料です。
審査もあまり厳しくないので誰でも簡単にクレジットカードが作れるのは魅力だと思います。

そして楽天カードはポイントがとても貯まります。

楽天市場などの楽天関係でのショッピングの他、普段の買い物でも100円で1ポイント(1円相当)が付くのでとてもお得に買い物ができます。
例えば、東急ストアのポイントカードは200円のお買い物で1ポイント(1円相当)が付きます。

これは現金支払いのみでのお買い物ポイントなのでクレジットカードを使ってしまうとポイントは貯まらないのですが、楽天カードのほうがポイント還元率がよいので私はいつも少額でも楽天カードを使うようにしてポイントカードにはレジ袋不要のエコポイントだけ付けてもらうようにしています。

たった100円の買い物でも、主婦は月に何度も買い物をするのでコツコツと貯まっていきます。

また、楽天市場での買い物のときに楽天カードで支払いにするとポイントが2倍になるので他のクレジットカードを使うよりもかなりお得です。

そのポイントは楽天ポイントのアプリなどと連携すると、楽天市場などウェブでの買い物以外にもツルハドラッグやミスタードーナツなど普段の買い物に使うこともできるので、ポイントを貯めて実質タダで商品が貰えちゃった!ということもよくあります。

このポイント制度は他のカード会社にはないものなので楽天カードの魅力だと言えます。
公共料金やスマートフォンの料金の支払い方法を楽天カードに設定するのもとてもオススメです。

公共料金とスマホ料金を合わせると大体2~3万円くらいになったりしますよね。
すると毎月200~300円分のポイントが貯まることになります。

遠方の実家に帰るときの新幹線代を楽天カードで支払ったり、ネット料金もクレジットカード支払いに。
すると買い物で貯めたポイントなどを合わせて、月に1000ポイント近く貯まることもあるんです。

年会費が無料でポイントをここまで色々な場面で貯めて使えるカードは他に無いのではないでしょうか。

楽天マスターカードで失敗したのは「カードのデザイン」

ポイントがよく貯まって無敵とも思える楽天のクレジットカードですが、悪い点が一つだけあります。
それはカードのデザインです。

クレジットカードの表面に大きく「楽天」という文字が入っているので、正直ダサいです。

買い物の支払いでクレジットカードを出したときにでかでかと「楽天」の文字が入っているのは正直恥ずかしいです。

誰でも作れるのはメリットでもありますが、「誰でも作れるカードを持ってるんだ」と思われるのはちょっと嫌だったり。
あとは「この人ポイント貯めるのに頑張ってるんだろうなー」と思われるのも少し恥ずかしいです。

実際頑張って貯めてるんですけどね(笑)

現在新しいものだと「Rakuten」というローマ字表記のものが主流のようなので、早く更新時期が来て欲しいなと思っています。

楽天のクレジットカードでもJCBカードならディズニーデザインもあるのですが、MasterCardだと楽天イーグルスやお買い物パンダのデザインしか無いのが残念です。

せっかく持つならもっとスタイリッシュなものか、好きなキャラクターのものなどを選べたらもっと買い物のときにテンションが上がるのになあと。
せめて楽天のロゴをもっと目立たないようにしてほしいです。

楽天マスターカードで専業主婦のお小遣いにしています

クレジットカードを作ると高額ポイントプレゼント、お買い物が○%OFFなど、新しくクレジットカードを作りませんか?というお誘いの場面によく出くわします。

しかしクレジットカードを何枚も持つメリットを感じていないので、私は今のところ楽天のMasterCard以外のクレジットカードは作っていません。

クレジットカードを何枚も作るとローンを組めなくなるとかそういう話も聞くので、ローンを組む予定は今のところありませんが作らないようにしています。
楽天カードは本当にとてもよくポイントが貯まるので、主婦には強い味方です。

小さい子供がいるとオムツなどの大きな買い物はネットですることが多いので、そのときの支払いを楽天のクレジットカードにしておくと簡単にポイントが貯まります。

あとはスーパーやドラッグストアーの現金支払いのみのポイントカードとポイント還元率を比較して、楽天のクレジットカードのほうが還元率が高いなと思ったときは迷わず楽天のクレジットカードを使うようにしてポイントを貯めています。

公共料金も主人支払いだったのを私の楽天クレジットカードの名義にわざわざ変えて、その分ポイントを貯めて、専業主婦のお小遣いにしています。