楽天プレミアムカードの便利機能口コミ!35歳男性がおすすめするお得な使い方は「取引を集中させること」

楽天プレミアムカードを作成した理由は「送料無料」「送料分がポイントバック」

「35歳」「会社員」「男性」「奈良県」「楽天プレミアムカード」

私が「楽天プレミアムカード」を選んだ理由は、楽天市場でのショッピングをするからです。

楽天市場でのショッピングには通常よりもポイントがたくさん貯まることは大きな魅力です。

 

「楽天プレミアムカード」は月10回まで対象商品を一定の金額購入すれば、送料が無料になります。またもともと送料が無料の商品については、送料分がポイントバックされるので物凄くお得だと思います。

最初は楽天カード(一般カード)を使用していましたが、ネットショッピングを楽天市場だけに統一してからは、さらにお得になる「楽天プレミアムカード」にカードを変更しました。

一番最初にクレジットカードを作る際には、セゾンカードや三井ショッピングカード、ファミマTカードなどいろいろなカードを比較検討しました。

どのクレジットカードもとてもメリットがあって魅力的なクレジットカードであることから、複数枚クレジットカードを持って、シーンによって使い分けておりましたが、複数枚に分けていると、

せっかくそれぞれのクレジットカードの持つ強みやメリットを最大限に恩恵を受けることが難しいのではないかと思うようになり、使用するカードを1枚にまとめようと思うようになり、よくネットショッピングで利用する楽天市場で強みやメリットがある楽天カードに統一することにしました。

特に急がない買い物をするときは、楽天市場を利用しています。

 

家電製品や、日用品のまとめ買い、ビールやペットボトル飲料など重たいものでも自宅まで日時指定で届けてくれるのもとても大きいと思います。

 

また楽天カードは楽天市場での買い物や、楽天証券や楽天トラベル、楽天GORA、楽天ブックスなどのグループ一体でポイントがためられるのは大きいです。

 

またクレジットカードに楽天Edy機能が付いていること、残高がなくなってもオートチャージ機能があるのもとても大きいと思います。

楽天プレミアムカードのおすすめな便利機能(お徳な使い方・お得になる店舗での使い方)は「空港のラウンジ利用」「取引を集中させること」

「楽天プレミアムカード」を利用すると楽天市場でのネットショッピングにおいて、対象商品を一定の金額購入するなどの条件はありますが、送料が無料になったり、もともと送料が無料の商品については、送料分のポイントバックがあるなどとてもメリットの大きなクレジットカードだと思います。

ポイントの貯めやすさはどのクレジットカードにも負けないと思います。

上記の通り、楽天市場でのネットショッピングはもとより、楽天証券で投資信託等購入しても楽天スーパーポイントがもらえたり、投資信託を保有し続けていれば、残高に応じて毎月楽天スーパーポイントがもらえたりします。

また楽天GORAでゴルフ場予約をしたり、楽天トラベルで旅行予約したりしてもポイントが貯まります。

またネットショッピングだけではなく、マクドナルドやジョーシン、ドラッグストアなどでも楽天スーパーポイントを貯めることが出来、実店舗でもポイントを使ったり、貯めたら、とても便利で、実用的だと思います。

 

また「楽天プレミアムカード」は空港のラウンジが利用できたりととてもメリットを感じています。

 

また定期的に楽天イーナビでキャンペーンが行われており、利用頻度や対象店舗の買い物などでもザクザクポイントが貯まるなどめちゃくちゃいいクレジットカードだと思います。

私も「楽天カード」「楽天プレミアムカード」にクレジットカードの利用を一本化して1年半ほど経ちますが、その間で貯めることが出来たポイントは10万ポイント以上もあり、クレジットカードを一本化してよかったと思っております。

 

また楽天銀行でも取引を拡充すると同じく楽天スーパーポイントがもらえたりします。

 

また楽天銀行では現金がもらえるサービスもあり、取引を集中させることで、最大限のメリットを引き出せる魔法のクレジットカードであると私は思っております。これからも「楽天プレミアムカード」に取引を集中して最大限の恩恵を受けたいと思います。

楽天プレミアムカードでの注意点(トラブル)は「引き落としの移行作業」

「楽天プレミアムカード」で不便だな、改善してほしいなと思ったことは、「楽天カード(一般カード)」から「楽天プレミアムカード」に切り替えた時に、クレジットカード引き落としとしていたものを1つずつ「楽天カード(一般カード)」から「楽天プレミアムカード」へ変更しなければならないことです。

同じ楽天グループのクレジットカードでグレイドアップしただけであれば、各収納企業や団体に対して連絡や手続きをしなくてもよさそうなものですが、それが出来ないと聞いてから、関西電力などの公共料金、新聞購読料、雑誌の定期購読料、セコムのホームセキュリティ料金などなどたくさん変更して、全部完了するまで2ヶ月から3ヶ月程度時間を要してしまいました。

 

「楽天プレミアムカード」を利用して大きな不満はありませんが、クレジットカードのグレイドアップをするだけで、大きな手間がかかるとは予想だにしておりませんでしたので、唯一の不満は各収納企業、団体宛の変更はちょっと面倒だなと思ってしまいました。

一時の手間や手続きは発生しましたが、今現在はとても便利に楽しく、有効に利用できておりますので、とても満足しております。
クレジットカードのグレイドアップでも手続き変更がいることは肝に銘じておきたいと思います。

楽天プレミアムカードと日産カードを使い分けて使うと便利です

私の友人で日産自動車のディーラーに勤務している友人がおります。数年前に自家用車を購入する際に、「日産カード」というクレジットカードを作りました。

この「日産カード」は年会費は1,080円ほどかかるのですが、車検や定期点検の際に「日産カード」会員であれば、車検や定期点検の費用の割引を受けることができたり、自動車用品を購入した際にも割引を受けることができたりするので、ずっと持ち続けています。

 

自動車は人の命にかかわる重機だと思います。やはり少し割高になっても自動車販売店やディーラーできっちりメンテナンスすることはとても大事だと思っており、いつもディーラーさんにお願いしております。

 

なので、この「日産カード」だけは自動車関連で利用すると決めており、メインのクレジットカードである「楽天プレミアムカード」とは使い分けを行っております。

その他の買い物やサービスを受けたりするときは、全て「楽天プレミアムカード」に集中しており、最大限のメリットを受けようと考えております。

 

あまり複数枚のクレジットカードを保有するのではなく、メインのクレジットカードとサブのクレジットカードの2枚くらいあれば十分だと思います。