芯がずっと尖った状態で便利なシャープペン「クルトガ」と「消しカス集めの車」を使った感想口コミ

クルトガを購入する前は最初に書いた文字と、最後の方の文字で太さが違うのでイヤだった

20歳
専業主婦
女性
神奈川県在住

便利だった文房具は2つあって
正式固定名称は分かりませんが、小さい車にほうきが付いていて走らせると消しカスを取ってまとめてくれる消しカス集めの車です!

消しカスは手でいちいち集めて捨てるのが億劫だし、消しゴムによってだいたいまとまる消しカスと、まとまらなくて小さいボロボロとした消しカスがでる消しゴムがあって使うまでわからないので、その消しカス集めの車は、どっちの消しカスでもほうきでまとめて車の中に吸収されていきます!

蓋を開ければ消しカスは捨てれるし、楽しくてすいすい走らせたりして全然億劫に感じなく便利に感じました!

 

もうひとつはクルトガです。

今はキャラクターが印刷されているクルトガ。

自分が中学高校の時はあまりバリエーションがなく、、売っていても高くて!
でも今は可愛いクルトガもコンビニで売っていて便利になったなあと思います。

普通のシャーペンだと芯がずっと斜めの状態で字が最初に書いた文字と、最後の方の文字で太さが違う、絵が描きにくい、鉛筆と変わらない、ってありましたが、クルトガは違い、芯がずっと尖った状態なんです。

中で芯がクルクルと自動なのか、書いてる時の圧で回るようになってるのか、そこまで仕組みは分かりませんが書いてるうちに回って芯が尖った状態を保ってくれるので、最初の文字と最後の文字、太さが同じですし、絵も書きやすく、とても便利に感じました!

細さも個人的になるのですが、持ちやすくちょうどよくて握りやすくて字を書いていても疲れなくて楽でした!

 

この2つがあれば、授業中でも楽しいし消しカス集めの車の使いたさにわざと字を消して書いてを繰り返して、練り消しを作っていました。笑

クルトガの値段はいくら?どこで売ってる?

文房具屋、ハックドラッグ、ドンキー、で売っていました。

消しカス集めの車は売ってるのを見たことがありません…チャレンジをやっていたのですが、ポイントを貯めて物と交換する制度で、その時にピンクで可愛いー!と思い交換したものなので。

今でも売ってると思いますし、むしろ今の方が手に入れやすいんじゃないかな、と思いますけどあいにく文房具屋は行かなくなり、そもそも文房具を買う機会がなくなったので、ハックドラッグに行っても文房具商品見ないのでわからないですが…

 

いまその消しカス集めの車は妹が高校で使っているらしいので、私はもう使っていません。主婦や、学校を卒業すると、ボールペンやスマホの管理アプリやメモで済ませてしまうことが多いなと、実感しました。

 

そしてクルトガについては、家には一応あります。
たまぁに夫が会社で使っているようです。

今はクルトガはコンビニでも小さい文房具コーナーがあるスーパーでも売ってるみたいです!高校卒業寸前に1度見に行ったら売っていました。そしてとても可愛いキャラクターが印刷されてたり、ディズニーコラボと言って売ってました。

コンビニについては目に入るから見ますけどコンビニに売ってるのはピンクや青、たまにキティちゃんのクルトガが売っています!値段は300~600円ですね。

少し前は500~800円ぐらいした気がします…

便利なのは「字が太くならない」「絵が描きやすい」「手が黒くならない」ところ

買ってよかったことまとめてみた

☆消しカス集めの車
・ボロボロとしたら消すカスでもまとめて車の中に吸収してくれる
・蓋を開けるだけで捨てられるから簡単
・ほうきで集めてるところが可愛い
・何より楽しい
・遊び感覚で消しカスをまとめられる
・億劫ではない
・ピンクと青色があり可愛い

→・いちいち手で消しカスを集めるめんどくさい作業がなくなった
・車を走らせるのが楽しいからテンションが上がる

☆クルトガ
・字が太くならない
・絵が描きやすい
・(個人的に)細さが好みなので手が疲れない
・字が太くならないし字圧が少なく書けるから字をずっと書いてても手が黒くならない
・キャラクター印刷が可愛い
・男女共に使える青がある
・シンプルなデザインもある
・自動で心が回る

→・字が太くなったら芯の尖ってる部分を確認してシャーペンをくるくる回す必要がなくなった
・字の太さを気にしないですらすら字を書ける
・絵が書きやすいから髪の毛や枠を書きやすい
・手が黒くならなくて手が疲れにくい

という事が重なりとてもこの商品はいいなと思いました。

勉強するにも、字を書くにもいやいや書いてるのもイライラしながら書いてるのも楽しくないなと思い、少しでも楽にテンションを上がる文房具を紹介させていただきました!

悪かったのは「細すぎて痛い」ところ?

改善してほしいと思ったこと

消しカス集めの車
・ほうきに消しカスがつきやすく定期的にほうきから消しカスをとってあげるのがめんどくさい
・今はどうか知らないが、カラーバリエーションを増やして欲しかった
・もう少し商品自体が大きくてもいいんじゃないかと思った

クルトガ
・人によっては細すぎて痛いかもしれない
・どんな太さのシャー芯でも大丈夫なよう、クルトガの種類を増やして欲しいと思った
・キャラクター印刷も可愛いが、もう少しシンプルなデザインのバリエーションも増やして欲しいと思った

結構改善して欲しい点については少ないほうです!

どっちについても言えるのが、バリエーションを増やして欲しいとの事。

特にクルトガについては、キャラクター印刷のクルトガは沢山出ていて可愛いしほしいと思うけど、30代半ばになっても会社で使いたいと思わない、ピンクと青だけではなく、黒や白、パステルカラー等の色を出したらもう少し使用層が増えるんじゃないかなあ、と思いました。

 

あと、男性の方でも使いやすいよう、青だけではなくそれこそ黒や紺、グレー等出したらいいんじゃないかなと思いました。

 

学生の方がターゲットなのかもしれませんが、今スマホでなんでも済ましてしまう反面、字を書こうとする企業や会議は手書きメモで、というところもあるのでもうちょっと上の層の方立ちにも使える脳にしたらいいんじゃないか、という考えと

消しカス集めについては、主婦の方が家計簿を手書きしてる時や小学生や中学生に広まるよう、シンプルカラーデザインと、キャラクターデザインが出てもう少し広まればいいなと思いました。

クルトガの効果的な使い方(活用のコツ)

ごくごく一般的な使い方になると思いますが
思いついたのが

消しカス集めの車
・消しカス集めて練り消しを作る
・消しカスではなく粉類を少しこぼしてしまった時
・子供が勉強机の上の消しカスを捨てない時にテンション上げるためプレゼント

クルトガ
・字をよく書く人
・ラフな絵をよく書く人
・字を書いてる時に字の太さが気になる人

です。

特にクルトガについてはコンビニでも売ってるので購入しやすいかと思いますので、是非会議や勉強道具を忘れた方、急遽文具が必要になった方、学校での日用文具として取り入れてみたらいかがでしょうか。

 

消しカス集めの車については
今どこに売っているというのが詳しくわからないので調べてみたらすぐ出てくると思いますので、小中学生や、お子さんがいる方にはいいと思います

クルトガの楽天・amazonでの販売価格

【amazon販売】

三菱鉛筆 シャープペン クルトガ 0.5 グリーン M54501P.6

新品価格
¥312から
(2018/4/5 17:47時点)

【楽天販売】

【楽天で検索】>>こちらをタッチすると「クルトガ」の楽天最安値を確認できます!