Amazonマスターカードクラシック(三井住友カード)の便利機能口コミ!43歳専業主婦がおすすめするお得な使い方は「イオンWAONポイントカードとの併用」

Amazonマスターカードクラシックを作成した理由は「Amazonでの買い物頻度」

広島県43歳
専業主婦
Amazonマスターカードクラッシック(三井住友カード)

Amazonマスターカードクラッシックを申し込んだ理由として、結婚、妊娠してネットショッピングを利用する事が増えたことがきっかけでした。

それまでは20年くらいパルコカード(SAISON)をメインで使っていたのですが、結婚してからはパルコで買い物をすることも減り、新しいカードの申し込みを検討しはじめました。

お得なカードを調べていくうちに、SAISONカードの還元率を調べたところ0.5%しかないということを知りました。

それまでもパルコのカードでポイントを貯めて商品券と交換してお得感を感じていたので、還元率が高くなかったことを知り、大ショックでした。

今まで得をしていたと思っていたのに、もっと高い還元率のカードがあったなんて、、と。

そこからネットで還元率の高いカード探しを始めました。すると頻繁に利用するAmazonがカードを出していて、さらに還元率も1.0%と倍に、さらにAmazonでの買い物では1.5%の高還元とのことだったので、このAmazonのカードに申し込むことに決めました。

年会費も初年度は無料、次年度からは会費がかかるのですが、年に一回でもカードの利用があれば無料だったのが決めてになりました。

もう一つ迷ったんだのがポイントサイトなどで高ポイントがもらえる楽天カードです。

ただ、楽天カードのポイントもパルコと同じだった事と、楽天で買い物をするよりも、Amazonでの買い物の方が頻度が高かったので、最終的にはAmazonのカードに決定しました。

現在Amazon一本に変更していこうと思っていますが、光熱費なども全てSAISONで統一していたので、手続きが面倒でなかなか一本にはできていません。カードを複数枚持っているとローンを組む際に引っかかると聞いたので、今は早くパルコカードを解約しなければと思っているところです。

Amazonマスターカードクラシックのおすすめな便利機能(お徳な使い方・お得になる店舗での使い方)は「イオングループのWAONポイントカードとの併用」

とにかくAmazonで買い物することに限ります。

新規入会の場合はAmazonポイントが2000円分プレゼントというキャンペーンもやっています。

Amazonでも買い物だけで1.5パーセントのポイントがつくし、Amazon以外の利用でも1.0パーセントという比較的高還元のポイントがつきます。

さらに溜まったポイントは自動的にAmazonのお買い物ポイントになるので、変換忘れという事もなく、便利だと思います。
日常の買い物も高還元なので、極力カード払いをするようにしています。

イオングループのWAONポイントカードを持っていると、イオンの専門店での買い物は20日と30日は提示するだけで5パーセントオフになるので、イオンの中の無印やGUでWAONカードを提示して、支払いはAmazonカードというダブルでポイントを稼いだりもしています。

とにかく少額でもカードを使うという事が塵も積もれば山となる方式でポイントが貯まっていく秘訣だと思うので、なんでもかんでもカードが使える場所ではカード払いをするようにしています。

Amazonプライム会員になればポイント還元率も2パーセントにアップするので、Amazonを頻繁に利用する方であれば、本当におトクなカードだと思います。

実際私が勧めてAmazonカードに入会した友人がいますが、その高還元に感動していました。

元々プライム会員だったようですが、Amazonカードのことは知らなかったようで、良いものを教えてくれたと言っていました。

CMやポイントサイトなどで大々的に宣伝していないので、知っている人も少ないようですが、意外とおトクなカードだと思います。

自分が使っているカードの還元率やキャンペーンなど一度確認してみると良いのではないでしょうか。

私のように意外とポイント還元率を見落としているということがあるようなきがします。早く知っていれば良かったと思うほどAmazonカードは使えるカードです。

Amazonマスターカードクラシックでの注意点は「時期によってもらえるAmazonポイントが違う」

Amazonマスターカードクラシックの問題点は特にないですが、ポイントサイトを通して申し込みが出来ればポイントサイトからもポイントがもらえるのになと思いました。

ただ、これはポイントサイト側の問題ですよね。

Amazonは海外の会社だから提携していないのでしょうか。

それ以外でいうと、時期によってもらえるAmazonポイントが違うようなので、過去のキャンペーンの時期や傾向などをネットで調べてから申し込みをすると、さらにおトクに申し込めるのではないかと思います。

申し込み自体は専業主婦でも審査もすぐ通ったので、ハードルは低いと思います。

キャッシングをつけるとまた変わってくるのかもしれませんが、、。

あとはAmazonでの購入履歴がない方はもう少し審査が厳しいのかもしれないなと思いました。これは試していないのでわかりません。

今まで使ったカードの中で一番すんなり作れたと思います。以前は職場まで電話がかかってきたりしたような記憶があります。

専業主婦なので職場ではなく、携帯電話に確認の電話はありましたが、それ以外で何か確認されるような事もなく、手元にカードが届くまでとてもスムーズでした。申し込んだ時点でAmazonの自分のアカウントに自動でカードが追加されていたのには驚きました。

AmazonマスターカードクラシックとMUJIカードを使い分けて使うと便利です

Amazon以外で持っているカードは現在yahoo!カード、無印でよく買い物をするのでMUJIカード、解約しようと思っているパルコカードがあります。
それぞれ、そこで買い物をするために申し込みしました。

パルコカードは駐車場の割引などがあること、パルコで年間20万以上の購入で次年度パルコでの買い物が5パーセントオフになることで所持しています。
ヤフーカードはヤフーオークション、ヤフーショッピングでのポイント還元が理由で所持しています。

ただ、現在パルコとヤフーはそこまで利用していないので、解約しようと思っています。

MUJIカードは無印良品週間に10パーセントオフになること、無印良品での買い物は高還元、さらに通常は200ポイントで1000円分の商品券と交換のところ、無印ショッピングポイントへの交換であれば1200円分になるということ、誕生月や年度末などに500円分のポイントがもらえることなどで、所持しています。
今後はAmazonカードとMUJIカードの二枚持ちでいこうかと思っています。

自分がどういうところで買い物するかによってカードを使い分けたり、所持するカードを替えていくのもありなのかなと最近は思っています。