楽天VISAカードの便利機能口コミ!38歳主婦がおすすめするお得な使い方は「何でもかんでも楽天カード一枚にまとめること」

楽天VISAカードを作成した理由

38歳、主婦、女性、神奈川県、楽天カードのVISAカード。

お店のポイントが貯まるクレジットカードを何枚も作ったことがあります。
お店それぞれに一枚のクレジットカード。

ポイントがつくのにカードを作らないなんてもったいないと、何枚ものカードを持ち歩いていました。
おかげでおさいふはいつもパンパンです。

お金を入れるというよりもカードを入れるためのお財布。
カードでふっくらするよりもお金でふっくらさせたいものです。
常に金欠と戦い続ける毎日です。

もらえるものはほんの少しでももらいたい。
絶対に損はしたくない。
そんな私にはポイントを捨てるなんてことはできません。

そして貯まりに貯まったクレジット機能付きポイントカード。
中には使わないと年会費がかかるものまであります。
そうなるとつかわざるをえません。

ある程度貯めないと引き出せないポイントってありますよね。
例えば500ポイント単位で、などです。
でも一つのお店だけで買い物をするわけではありません。

お金がたくさんあればすぐに貯まりますけど。
でも微々たるものでももらいたいポイント。

ふと気づいてみたとき、あれ?ポイントためてるけど使ったことってあるかな?

貯めてはいても、少しずつだから、恩恵を受けていない!

お店一軒ずつではなく、いろんなお店で使えればいいのに、と考えるようになりました。
最近インターネットでも買い物するし、年会費はない方がいい。

1ポイントずつ使えれば貯めたのに使えなかったということはなくなるな。
など、いろんなことを考えながらたどり着いたのが「楽天カード」でした。

ネットショッピングではもちろん使えるし、ポイント還元率も高い。
買い物のときにその場で使える。

そうだ!楽天カードをメインにすれば損はしないのではないかと気づきました。
今ではカードが使える場面では必ず使っています。

現金より多く支払っています。
すっかりなくてはならない存在になっています。
もっと早く出会いたかった!

楽天VISAカードのおすすめな便利機能(お徳な使い方・お得になる店舗での使い方)は「何でもかんでも楽天カード一枚にまとめること」

とにかく、何でもかんでも楽天カード一枚にまとめることです。
食料品の買い出しって一番多いですよね。

以前、私は現金しか使えないスーパーでよく買い物をしていました。
またそのお店がすごく安いんです。

同じお金を払うなら安いお店がいいですよね。

でも、よく考えてみたら、確かにお得な商品はありますが、果たして他のスーパーよりもそんなに安いのか?

だったらポイントを貯めた方がお得なんじゃない?と思いました。
お金を使うにあたって、食費は大きい割合をしめますよね。

私、エンゲル係数高めです・・・

そのお金を現金ではなく、クレジットカード払いにすればポイントを貯められるのではと気づきました。
気づいたからには実行です!!

早速クレジットカードが使える、しかも安いスーパー探しです。
そのスーパーにもポイントが付く、オリジナルのカードもありました。

でもそこは一元化のために作らず、楽天カード払いです。
こうして少しずつですが、ポイントを貯める頻度があがったように思います。

あとは、提携しているお店がどんどん増えていくのも楽天カードの魅力のひとつです。

前回レジに行ったときは、「楽天のポイントのつくものありますか?」なんて聞かれなかったのに、今日は聞かれた!ってことが数回あります。
提携のお店が多いのもポイントを貯めるには重要です。

いろんなお店で同じカードを使えれば貯めたい私にとってはありがたいお話です。
貯まったポイントで何を買おう、何をしようと考えるのも楽しみのひとつです。

実際、旅行に行く際にホテル代につかったことがあります。

現金で買い物していたらここには泊まれなかったんだなと思うと、楽しさ倍増です。

キャンペーンなどを下調べして、そこに合わせて買い物をするのも貯めるために有効だと思います。
使うために楽しみながらポイントをためるのも楽しいですよ。

お得に暮らすために、ぜひぜひ、クレジットカードの一元化をおすすめします。
やってみてください。

楽天VISAカードでの注意点は「家族カードの検討」

楽天VISAカードを作る際に注意してもらいたいのは、家族カードをつくるかどうか検討してもらいたいです。
我が家ははじめ、主人と私と別の楽天カードを使っていました。

私も仕事をしていて収入があったため、困ることもありませんでした。
買い物の明細が主人が見れないってこともあり、別にしていました。

でも、仕事をやめて、いざ、自分の口座引き落としではどうにもならなくなった時に、家族カードを発行しました。

もちろん、買い物をすると、何をどこでいくらで買ったのか主人にはわかってしまいますが、お金が足りなくなったいま、しょうがありません。

しばらくは主人に相談しないと勝手に買い物できないとへこんでいました。

しかし、ポイントが一緒になるのか!と気づいてからは、もっと早くから家族カードを発行しておけばよかったと思うようになりました。

今からクレジットカードを作ろうと思っている方がいらっしゃったら、ぜひとも家族カードをおすすめします。
あと、暗証番号は絶対に忘れないでくださいね。

私、忘れてしまって、しばらくはサインでしようしていました。
こんなおバカなことをするのは私くらいでしょうか。

みなさまは大丈夫だと思いますが、お気をつけくださいませ。

楽天VISAカードの一元化で今月ちょっとピンチも乗り切ってます

公共料金の支払いから、普段のレジでの支払い、食事の際の支払い、ネットショッピングでの支払い、ETCカード、すべて楽天VISAカード一枚でまとめています。

すべて一つにまとめるとポイントがすぐに貯まります。

ポイントを貯めるために、いろいろ考えた結果、少ないお金をやりくりする中で、できるだけ多くのお金をこのカードで使っていくのがいちばんの近道だと気づきました。

食費っていちばんかかりますよね。

例えば
1000円くらいだと現金で、と思いがちですが、ここもクレジットカードを使います。
使えるお店であれば必ず使う!

こうしていくとどんどんたまっていきます。
その貯まったポイントを何につかおうかな、と考えるのが楽しみになります。

今月ちょっとピンチ、というときには、楽天ショッピングでポイント支払いにしてやりくりをしたりしています。

プレゼントを買ったり、お中元、お歳暮、など、贈り物をする機会ってたくさんありますよね。
普段は安い買い物で済ますとしても、贈り物となると話は別です。

値段がはるもの程、ポイントをためるいい機会です。
こんな時は迷わず楽天市場でポイント率の高い時に買い物をします。

贈り物はケチるわけにはいきません。
でもポイントをもらうことによって、家計の負担を減らしています。