子供の記録に便利な共有系アプリ「みてね」を使ったiphoneユーザー27歳ママのおすすめな使い方

子供の成長過程の記録に時に便利な共有系アプリ「みてね」

年齢/27歳
職業/専業主婦
性別/女性
住まい/神奈川県
使用機種/iphone6s
アプリ名/みてね

今現在1歳の子どもがいるのですが、
この位の月齢だと日々の成長過程の中でついつい写真や動画を何枚も撮ってしまい、
気づけば携帯の容量もパンパンに…

だからと言ってその都度現像していくのもかなりめんどくさいですし
もしかしたら携帯のデータが急に消えてしまうなんて事態も考えられます…

そんな中で今私が子どもが生まれてからずっと使っているのが
“みてね”というアプリです!

設定では家族名や子どもの名前を登録でき、
また一緒に生年月日も登録しておけるので
「みてね」アプリに写真を投稿しておくと自動で子どもの月齢順に
写真を整理してくれます!

 

常に子どもの写真を保存できるのも便利ですし、

例えば

「お座りした時の動画見たいな~…」
といった時も携帯本体だったらなかなか探すのも一苦労ですが、
「みてね」アプリだと月ごとのデータをスライドするだけで
簡単に見つけることができます!

 

また気になるアプリの容量ですが、
制限も無いので好きな時に好きな分だけ子どもの写真を残しておけます。

無料アプリなので小さいお子様がいるご家庭には是非おススメしたいアプリです。

子どもが増えたら増えた分だけ、
子どもの情報を登録しておけば同じデータの中に新しく子どもの別ファイルが入るので
ややこしくなることもありません。

遠くに住んでいる祖父母や親戚など、
「写真送ってよ~」「最近の様子が見たいな~」
と言われなくてもみんなでアプリを共有すれば
その必要もなくなりみんなで楽しめます!”

【便利な使い方】「パパが仕事中に私が撮った子どもの写真もリアルタイムでアップ」

パパが仕事中に私が撮った子どもの写真もリアルタイムでアップすることができるので、
休憩時間に見たりと一回一回LINEなどで写真を送り合わなくても
お互いがアプリを共有していれば同じ写真を見ることができます!

動画の保存ももちろんできるので、携帯本体から常に保存しておけば
懐かしい写真も動画もいつでも見れます!

みてねアプリではおじいちゃん、おばあちゃん、または写真を共有したい人が
同じアプリを取ってアカウントを同じにすれば、
一つのアルバムを家族みんなで楽しめます!

“思い出”というページでは“みてね”に登録している写真や動画を
フォトブックやDVDに作成できる便利な機能も搭載されています。

月ごとにそれぞれのデータがまとめられているので
作成する際も写真や動画を探しやすく誰でもすぐに使いこなせます!

 

私の場合、以前アプリを登録していなかった祖母が
「一歳のお誕生日の写真が何枚か欲しいんだけど送って~」と言ってきた際に、
「お誕生日だけじゃなくて他の写真もまとめてあるから見てみる?」と聞いて
登録し、携帯に不慣れな祖母も迷わず今では使いこなしています!

 

写真管理が苦手な私にとって
月ごとの整理もサンプルのフォトブックも作ってくれるので大助かりです(笑)

また写真や動画の保存の際にコメントもつけることができるので
私がリアルタイムでアップした写真を見たパパから面白いコメントが返ってきてたりと、
このコメントも何十年と思い出として残るので
子どもが大きくなって一緒に見たときになんていうのかそれもそれで楽しみですね!

 

あとは“近況”のところを開くと
誰が何分前、何時間前にアップしたデータを見たのかが一目でわかるので
みんなで共有できているのかがすぐにわかります。

携帯本体で写真のファイルを何個か作る手間も省けるし、
携帯をなくしてしまった時でもIDとパスワードさえ覚えておけば
新しい機種に変えてもデータが消えずにずっと残っているので
デメリット無く使える神アプリです!

「長い動画を保存したい」|みてねアプリで改善してほしいところ(注意点)

ただアップロードするときに
少々時間がかかってしまうのがな…と最初は思っていたのですが、
その都度撮ったものを保存すれば何も問題はないと思いました。

コメント機能に関しては、
一度アップロードしてからの作業になるのでアップロードする前に
手間なくコメントをつけられたらもっと楽しめるのにな~とは感じました。

 

大きなデメリットは無いのですが、
アプリ上でも例えばSNOW見たいに写真を取れてそのまま加工が出来たりすると
そのままアプリ上で保存もできるし
スタンプや加工をして可愛いデータが残せると思います。

動画を開くとその時の思い出の曲が流れてくるなど
思い出をさらに楽しく面白く残したいですね!

 

また今現在は月ごとのデータの中に動画も写真も一括管理されているので
写真と動画をわかりやすく別で保存出来たらいいなと思いました。

動画も以前よりは長く3分の動画を保存できるようになり
ますますアプリの機能が良くなったように思いますが
わがままとしては動画は時間制限をなくしてもらいたくさん保存したいです。

 

実際に3分以上の動画だけが
携帯本体に残ってしまっている状態なので
アプリに保存しているから大丈夫…
と勝手な勘違いで本体の整理をしている時にうっかり消してしまったこともあります…。

共有系アプリ「みてね」のおすすめな使い方

小さいお子様がいる家庭にはもちろんのこと
データが多くなってしまう時期には是非おススメです!
単身赴任しているようなご家庭のパパさんがいらっしゃるようなら
寂しさも感じることなく、その時その時の子どもの成長が家族みんなで楽しめます。

「LINEで写真も動画も送れるじゃん。」
とは簡単に思ってしまいますがそれがいつ撮ったものなのか
逆にその方が寂しいと思います…

遠くに住んでいるおじいちゃん、おばあちゃんがいれば
是非一緒に共有して欲しいです!

私も最初は便利アプリを探していてたまたまいれただけですが、
今では毎日のように使っています。

もともとアプリ系とかあまり好きではないパパも
子どもの写真を同じように見て保存できることから

今では「今日の公園の写真可愛かった~」とか
「あの動画大きくなったら見せたいな~」とか仕事から帰ってきて真っ先に
会話しているほどです。

 

子どもだけじゃなく、
ペットを飼っている人で例えば遠い実家に最愛の愛犬がいて
なかなか会えない…でも常に見たい!

という人にも同じように月ごとのデータがアップできるので
家族みんなでシェアできます!

 

シェアするのは人それぞれ様々なので、
一つのアプリで簡単に何十年も思い出として残せるアプリ“みてね”は
どんな人にもどんな物にもおススメです!