ゲーム内コンテンツが同様にプレイ可能なゲーム連携アプリ「ドラゴンクエスト10冒険者のおでかけ超便利ツール」を使ったXPERIAユーザー36歳女性のおすすめな使い方

ゲーム内コンテンツが同様にプレイ可能なゲーム連携アプリ「ドラゴンクエスト10冒険者のおでかけ超便利ツール」

「年齢:36歳」「職業:主婦」「性別:女」「お住いの都道府県名:高知県」
「使っているスマホ機種名:XPERIASO-02k」
「使っているアプリの正式名称:ドラゴンクエスト10冒険者のおでかけ超便利ツール」
>>App Store

MMOオンラインゲームであるドラゴンクエスト10のゲーム内コンテンツの一部機能を携帯電話でも操作可能にしたアプリです。

必ずドラクエ10をプレイしていることがアプリ使用の最低条件であり、このアプリ単品では遊べませんので注意が必要です。

ドラクエ10自体は基本的に月額課金(毎日決められた時間だけ無課金プレイが可能)ですが、このアプリ内の操作は基本料金が無料です。

ゲーム内で登録されたキャラクターがアプリでも同様に使用可能であり、フィールドでの操作こそ出来ませんが、持ち物の管理からゲーム内バザー取引のほか、「ミニカジノ」「タロット」「ふくびき」「釣り」など、30以上のゲーム内コンテンツが同様にプレイ可能です。

更に、ゲーム中のコンテンツにプラスされた拡張機能もアプリ独自のものが用意されており、例えば、ログアウト中に蓄積するゲーム非プレイ時間をふくびき券などの特別なアイテムに変えることができます。

私はゲームからログアウト中であってもデータにアクセスできる機能に加え、アプリ中で新たに得られたアイテムなどもゲームに反映可能という相互機能が魅力で、使い始めました。

「ジェム」というゲーム通貨で受けられる、アプリ独自の特典もあり、毎日通常ログインで10ジェムがもらえるため、貯め続ければ、無課金でも十分に遊べます。

ワンタイムパスワードというログイン時のセキュリティ機能を用いることで、そのゲーム内通貨が毎日30ジェムに増えるのも魅力の一つでしょう。

他にもドラゴンクエストに関係する電子書籍が一部無料で閲覧できるなど、独自のコンテンツが充実しています。

【お得な使い方】は「ミニカジノ」

MMOオンラインゲームであるドラクエ10のプレイは必要不可欠ですが、本編の進行度に関係なくアプリは使用でき、また、進行度に比例して出来るコンテンツは増えていきます。

そのほとんどがゲーム内データと連動しており、アプリを使って損をするということはほぼありません。

私はログアウト中に溜まるゲーム非プレイ時間を、ジェムを使ってふくびき券に変えたり、アプリ特有の「モンスター牧場」でモンスターを航海に出してアイテムを得たり、携帯アプリ独自のふくびき賞品を狙ったりして遊ぶことが多いです。

特に「ミニカジノ」では、ドラクエ10内でもプレイできるビンゴとは異なり、コインが獲得できやすい傾向になっています。コインはゲーム内で使えます。

更に、私自身の使い方としては、ゲームでログアウトするとアプリのログインが可能になることを利用し、「釣り」コンテンツで活用しています。

ゲームで釣り袋が魚でいっぱいになったらログアウトし、アプリの方で魚をコインに変えてから、再びゲームにログインすることを繰り返すことで、ゲーム内のフィールド移動や動作にかかる時間を短縮するという手法をよく用いています。

また、ドラクエ10は月額課金で遊ぶため、課金が途切れるとサービスそのものが受けられなくなりますが、アプリの方では月額課金をしなくてもサービスが受けられ、ゲーム内コンテンツが楽しめるのが良かったです。

引っ越し時にインターネット接続が工事開始まで日数を要する場合や、旅行先、乗り物での移動中、日々の生活の片手間など、ゲーム自体が遊べない環境においてもこのアプリは利用することが出来るので、とても便利です。

そして、ドラクエ10の世界を漫画にした、ガンガンで連載中の「ゆうべはおたのしみでしたね」という漫画の最新話を電子書籍で無料で楽しむことができるため、よく利用しています。

アプリというと不要な広告が多いことがよくあり、画面が見辛かったりもするのですが、ドラゴンクエストの公式コンテンツということもあり、そういうことはまったくありません。

セキュリティもきちんとしているの、安心して利用することができるのが魅力です。

「強制解除コードをメモ」|「ドラゴンクエスト10冒険者のおでかけ超便利ツール」アプリの注意点

「ドラゴンクエスト10冒険者のおでかけ超便利ツール」アプリはドラゴンクエストの公式コンテンツなので、ほとんど不満点はありません。

しかし、セキリュティの一環であるワンタイムパスワードを導入している場合、機器ではなくアプリを使用していると、機種変更時など、携帯電話を変更する時にはあらかじめ設定を解除しておくか、強制解除コードをメモしておかないと、新しい携帯電話でアプリを使うことが不可能になる場合があります。

このアプリはゲーム本体と連動しているので、アプリが使えなくなった場合はログインが行えず、アプリだけの問題で済みません。

そうなると個人情報をもとに運営に問い合わせをする必要が生じ、もし仮にその間にアカウントの乗っ取りなどの被害に遭った場合は補償がまったくありません。

そんな状況が怖いという方は、アプリのワンタイムパスワードではなく、実物のワンタイムパスワード機器を購入することで危険性を回避できるでしょう。

他に挙げられるのは、アプリ内通貨であるジェムの課金に関してです。

課金をすることでコンテンツのサービスがよりたくさん受けられますが、アプリプレイ年齢別にジェムの購入制限があるので、注意が必要です。

ただ、セキュリティを導入していると毎日30ジェムずつ溜まっていくので、無理のない範囲での課金をおススメします。
そして、コンテンツによっては、大量のデータをダウンロードする必要が生じます。

今年から出来た新コンテンツに「妖精の姿見」というものがありますが、これはゲーム内で人気のある「着せ替えコンテンツ」です。

表示に大量のデータを受信しますので、wi-fi下で利用するなどの注意が必要です。

「ドラゴンクエスト10冒険者のおでかけ超便利ツール」アプリのおすすめな使い方

ドラゴンクエスト10用のコンテンツであるため、ゲームを遊んでいるということがアプリの利用最低条件になります。

そのため、おススメしたいのは、ゲームを遊んでいる方に限られます。

特に、ログインにワンタイムパスワードを導入されている方にはゲーム内通貨である30ジェムのログインボーナスが現時点で半永久的につくので、強くオススメします。

また、アプリ独自のコンテンツとして、一週間に一度、「チャレンジミッション」というものが課されます。

ミッションは3つあり、達成特典はゲームとアプリ両方で使えるアイテムですので、このミッションのためにアプリを使うのも良いでしょう。

更に、ゲーム内でモンスターを育てている方にとっては、ゲーム内よりもアプリでの作業の方が育成度が上昇します。

「なつき度」というステータスを効率的に上げたい方には、アプリでのモンスター育成がおススメです。

他にも、ゲーム内での「釣り」と呼ばれる魚釣りコンテンツがありますが、フィールドをあちこち回っての移動が非常に面倒である方には、アプリ内での釣りが適しているでしょう。

 

釣りレベル上昇時のクエストだけゲーム内で受けて、基本的な釣りはアプリ内で行うという使い方が良いと思います。

アプリさえ持っていればゲーム内と同等か類似したコンテンツのサービスが受けられるので、継続的な月額課金プレイが難しい方などにもお勧めできると思います。