旅の記録ノートとして便利なゲーム系アプリ「駅メモ!ステーションメモリーズ」を使ったiPhone8ユーザー22歳女性のおすすめな使い方

旅の記録ノートとして便利なゲーム系アプリ「駅メモ!ステーションメモリーズ」

22歳、大学生、女、京都府住みです。
iPhone8ユーザーです。
私が今回おすすめするのは、「駅メモ!ステーションメモリーズ」というアプリです。
https://ekimemo.com

>>App Store

簡単に説明すると、「駅を使った陣取りゲーム」と言ったところでしょうか。

「でんこ」と呼ばれるヒューマノイドの女の子たちを育成しながら、実際の位置情報を使って駅の思い出を集める、というストーリー性のあるゲームです。

駅に「リンク」、すなわち長い間陣を確保すればするほど、「でんこ」の経験値が増えていき、レベルアップしていきます。

 

「でんこ」という名前から何となくお察しの方もいらっしゃるかもしれませんが、彼女たちは実在の電車をモデルにしてデザインされています。

身近なところですと、新幹線の夜間整備に奔走するドクターイエローや、東京-高松間を走り、先日開通20周年を迎えたばかりの寝台特急列車であるサンライズ瀬戸なども、でんことして擬人化されています。

手のひらサイズの彼女たちが見せる、ころころと変わる表情や互いの掛け合いも微笑ましいものです。

 

彼女たちはそれぞれ「スキル」という必殺技を持っており、でんこを育成していくことでスキルも効果量が増加したり、効果時間が長くなったりなどと、より強化されていきます。

また、より多くの駅にアクセスしたり、路線をコンプリートしていくことで、編成できるでんこの数も増えていきます。カードゲームでいうデッキが強化されるイメージです。

駅メモ!ステーションメモリーズの【便利な使い方】「駅ノート」

私は乗り鉄ではないのですが、旅行が好きで、よく電車や高速バス、飛行機、高速船などありとあらゆる手段を用いて旅に出ます。
「駅メモ!ステーションメモリーズ」は、そんな私の旅の記録ノートとしてもぴったりのお供でした。

電車に乗車していなくても現在地から最寄りの駅にアクセスすることができるため、ドライブのついでに助手席からアクセスしたり(当方ペーパードライバーなので)、帰省のついでに思い出の通学路を走りながらでんこと共に駅の思い出を集めたり…と、本当に多様な遊び方ができます。

プレイヤー同士の交流も盛んで、オンラインではSNSなどを中心におしゃべりが活発に交わされているほか、オフラインでも全国各地でいわゆるオフ会が催されることもしばしばあるそうです。

 

皆さん旅好きだったり、駅メモ!をきっかけにして旅をするようになった方が多く、非常にアクティブに動いているそうです。

 

私自身はまだ他のプレイヤーと直接顔を合わせたことはないのですが、そうやってお互いの旅の思い出が共有されていき、実際に次の旅を計画するきっかけにつながった、というエピソードを他のプレイヤーさんからうかがった時はほっこりしました。

また、アプリ内には「駅ノート」と呼ばれる掲示板も各駅ごとに用意されており、その駅におでかけした感想や周辺のみどころ、美味しいグルメ情報なども見られるようになっています。

私自身、旅行先でごはん探しに迷った時は周辺にある駅のノートを拝見して、美味しそうだなと思ったごはん屋さんに足を運んでみたりしています。

クチコミ的な感覚で自分が体験した魅力をシェアすることができるため、ガイドブックには載っておらず、普通なら見つけるのが難しかったであろう場所にもたくさん出会うことができました。

単なる娯楽としてのゲームアプリにとどまらず、実際の生活や旅先での時間をも豊かにしてくれるアプリであるというところに、他のアプリにはない大きな魅力を感じています。

「位置情報を使うので」|駅メモ!ステーションメモリーズアプリで改善してほしいところ(注意点)

ステーションメモリーズアプリでは、まず個人情報の管理は、いつも以上にしっかりとなさった方がいいと思います。

位置情報を使うアプリである以上、避けられない宿命ではあると感じるのですが、ゲーム内でのアクセス駅から行動範囲がある程度予測されてしまうことは、しっかりと念頭に置いておくべきです。

 

また、ゲーム内では「称号」という制度があり、同一のでんこと一定回数「お仕事」(駅にアクセスすること)をしたり、同一の駅に一定回数アクセスしたりするともらえるのですが、この称号の獲得情報は「電友」(いわゆるゲーム上でのフレンド)に通知がいきます。

 

その点についてはお互い承知の上、といった感じですので、それが直接トラブルにつながることは通常ほぼないのですが、やはり活動範囲がある程度バレることが気になられる方は、ゲームを始める前に検討なさった方がいいのかなと思います。

このような点からも、他のアプリやオンラインゲーム以上に、個人情報の取り扱いに気をつける必要性はあるかなと感じます。

 

他に気になる点としましては、最近アプリ内課金の必要性が以前より増したかなと感じます。

具体的には、でんこを獲得するためのガチャの条件が少し引き上げられ田、などです。

とはいえ、このガチャは少々時間を要しますが無料でも引くことができますし、原則無料でプレイできる仕様にはなっておりますので、いわゆる「ガチ勢」を目指すわけではないのであれば、それほど大きな問題ではないでしょう。

旅の記録アプリ「駅メモ!ステーションメモリーズ」のおすすめな使い方

まず、鉄道が好きだ!という方には強くおすすめします(笑)

ゲームのコンセプト自体も、「実在する電車の擬人化」「最寄りの駅で陣取りゲーム」と、鉄道ファンの方にとっては非常に魅力的なものが多いです。

さらに、定期的に開催されるゲーム内イベントでは、「○○鉄道に遊びに行って限定報酬をもらおう!」など、鉄道好きにとっては新たな電車旅の口実にもなるものが多く用意されております。

駅メモ!は、きっとあなたの趣味をより充実させてくれるゲームとなるでしょう。

 

次におすすめしたいのは、普段から旅がお好きな方。こちらについても、ここまでで何度か触れてきたとおり「新たな旅のきっかけ」「旅先での行動記録」「今まで出会えなかった新しい魅力の発見」など、あなたの旅を彩ってくれるシーンが満載です。きっとより充実した時間になるでしょう。

 

最後に、少し意外かもしれませんが長距離通学・通勤の方、および出張が多い方!
個人的にはこの層に一番おすすめしたいアプリです。

毎日の見慣れた景色、何の変哲もない車内。代わり映えのない長時間移動に、少し飽き飽きしてきたのではないでしょうか?

駅メモ!ステーションメモリーズがあれば、つまらなかった移動時間があっという間に楽しいおでかけの時間に変わります。嘘だと思った方にこそ、ぜひ試していただきたい。

私自身も、就職活動の時に何度も県外まで足を運んでいたのですが、駅メモ!のおかげで憂鬱な気持ちが吹き飛び、楽しいひとときになりました。

それでは、皆さん素敵なステーションメモリーズライフを!