食事・運動・体調管理に便利なAI系アプリ「カロリーママ」を使った27歳女性のおすすめな使い方

食事・運動・体調管理に便利なAI系アプリ「カロリーママ」

「27歳」「会社員」「女性」「東京都」「iphone7」
「カロリーママ」アプリが便利で使っています。
>>App Store

「カロリーママ」アプリは毎日の食事・運動・体調などを全て管理し、アプリ内のママがその日一日に採点・コメントを付けてくれるアプリ。

登録時に目標体重と、いつまでに痩せたいのかを設定します。

具体的な内容としては、レコーティングダイエットが昔に流行りましたが、カロリーママは朝・昼・夜と食事内容を入力すると、カロリーまで計算してくれます。

なんと、面倒くさい方は食事の写真を撮影するだけでOK!ママが食事を推測してくれます。

また、各食事に足りなかった栄養素・多く取りすぎた栄養素なども計算してくれるので、次の食事を選ぶ際にもかなり役立ちます。

毎日夜20時頃になると、ママから本日のまとめが届きます。まとめの中には1日を振り返った点数とその日に摂った栄養素のグラフや良かった点・悪かった点・これからどういうものを食べた方が良いかなど細かいアドバイスをくれます。

もちろん、体重や体脂肪も毎日記録を付けると、グラフにしてくれるので、増減が分かって楽しいです!

体重が順調に落ちると、ママが褒めてくれたりもします。

ダイエットはしたいけど、仕事で食生活が乱れる、今の食生活の何がダメなのか分からないなどと持っている方にとても便利です。

これまでも似たようなアプリはありましたが、写真で記録することもOK、細かいフィードバックまでくれるアプリは無かったかと思います。

ママが厳しくも優しく私たちの食生活をチェックしてくれる楽しく便利なアプリです。

カロリーママの【便利な使い方】「カロリーのプラスマイナスをゼロにする!」

これまではダイエットといえば食事制限だったのですが、年齢が高くなるにつれてそれだけでは痩せられなくなりました。

パーソナルフィットネスにも通い始め、いよいよ本格的に身体の改善に取り組もうとしたときに、
本格的な食事の本を読んだりするのは面倒くさいな…と思い、出会ったのがカロリーママのアプリです。

基本的には毎日の食事の際に利用しています。
朝、シャワーを浴びる前にまず体重・体脂肪率を測り登録。

朝ごはんは毎日ほぼ食べるものが変わらないので、通勤の電車の中なので履歴から簡単に登録だけします。

昼食は食事前に写真を撮影してカロリー・栄養素を確認、足りないものがあれば調整して食事をします。

また各食事後フィードバックをもらえるので、夕食は軽めにしよう、お肉を食べようなど微調整が出来ます!

自分の基礎代謝ー摂取カロリーがどれくらいか、体重、体脂肪率の増減が1週間分目視でチェックが出来るので、
「あ~今日は食べ過ぎちゃったな」と後悔し、アプリのママにも怒られてしまった次の日には、
オーバーしてしまったカロリー分、次の日には抑え、プラスマイナスをゼロにしたりしています。

 

携帯の万歩計機能と連動をしているので、その分は運動量として自動的にアプリ内に登録されます。

他の運動に関しても別途細かく登録が出来て、消費カロリーとしてママが管理をしてくれます。

 

仕事柄、飲み会なども多く、かなりアルコールの摂取や、脂っこいものを食べたりしていました。

酔っぱらってしまうので、ダイエットのことなんてすぐ忘れてしまっていたのですが、
カロリーママを使用してからは、丁度飲み会の始まるタイミングでポップアップで通知が届くので、
「意識して食べなくちゃ!」と自分を厳しく律することも出来るようになりました。

なんといっても、カロリーママを使うまではハイボールが120カロリーもあるなんて知らなかったです…。

無知こそおデブに繋がるんだなと、ひしひしと実感をしている日々です。

「手料理や個人店でのメニュー登録」|カロリーママのアプリで改善してほしいところ(注意点)

カロリーママのアプリでは、手料理や個人店でやっているようなお店のメニューは基本的にあまり登録がされていません。

基本的には「セブンイレブン」「ガスト」「サイゼリヤ」などメジャーなコンビニ、飲食店のメニューが登録されています。
(新商品などは登録されていないことが多いです。)

従って、手料理や個人店での飲食に関しては、自分で一覧から似たようなメニューを選択する必要があります。

なので、ある程度のカロリーの誤差は発生するという事だけ認識しておいた方が良いかと思います。

ただし、例えば「卵」と検索するだけで「卵(生)」「ゆで卵」「ゆで卵(味付き)」など細かく候補が出てきますし、
「卵 チーズ」などいくつかのワードでも検索が可能なので、ほぼ不便はありません。

 

また、睡眠の管理(ぐっすり/まあまあ/あんまり)、気分がどうだったかの管理(ハッピー/グッド/まあまあ/イライラ/つらい)、メモなども各日で登録できるのですが、正直その活用方法は謎です…。

他の体重や体脂肪率などのようにグラフ化されることも無いので、使用はマストではないかなと思います。

個人的には気分と月経の親和性の高さはあるなと感じているので、イライラし始めた時だけ記録用として気分の管理だけしています。

AI系アプリ「カロリーママ」のおすすめな使い方

カロリーママのアプリは自分で食事の管理をすることが苦手な人、またダイエットしたい女性や、ジムで身体を鍛えていて食事の細かい管理が必要な方にオススメです!

自分で食事の管理をすることが苦手な人は、自分の食生活をしっかりと見直す機会になるかと思います。

どうしても働いていると食べるものが偏りがちで、つまりは栄養素にもかなり偏りが生じてしまいます。

カロリーママであれば、足りない栄養素・多すぎる栄養素が一目瞭然!自分のダメダメな食生活が露呈され、どうにかしなきゃと感化されること間違いなし!

ダイエットしたい女性は、目指すべき体重に合わせて目標摂取カロリー、消費カロリーを設定してくれるのでモチベーションへ繋がります。

毎日のまとめには「このままでいくと●キロ減が望めます」と体重の増減まで予測し、教えてくれます。

アプリ内だけで完結するので、もちろん体重や体脂肪率が外部に漏れる心配もなし!しっかりと自分とママとで自分の身体に向き合うことが出来ます。

ジムマスターのみなさまは、かなり細かい食事・栄養素の管理が何よりも大切です。

カロリーママなら全部漏れなく管理が可能!食事の入力も「1.1人前」などかなり細かく入力が出来るので安心です!