曲は知ってるけど曲名がわからない時に便利な音楽認識アプリ「shazam」を使った37歳女性のおすすめな使い方

 

年齢37歳
自営業

福岡県
iPhone
音楽認識アプリのshazamを使っています。

 

曲は知ってるけど曲名がわからない時に便利な音楽認識アプリ「shazam」

shazamアプリは、テレビやラジオ、お店流れている音楽を瞬時に聞き取り認識して、局面アーティスト名を教えてくれる無料アプリです。数秒で認識するのでとても便利です。iPhone、Androidにも対応しています。

曲名やアーティスト名はもちろん、関連するYouTube動画、そのアーティストがリリースした曲のリストを瞬時に検索してくれます。その曲を、apple musicですぐに購入することができます。

検索した曲は、自動的にマイshazamに登録されるので、ワンタップで聞き取りをしておいて、後でその曲を調べることができます。

 

その他に、世界中の国々のトップチャートベスト
(その場所で検索されている曲を調べることができます)
大陸別、国別、都市別のチャートを見ることができます。

日本のチャートベスト20
世界のチャートベスト20のほかに

ジャンルことに分かれたヒップホップ、ダンス、ポップ、カントリーミュージック、ラテンus、これまでで最もshazamされた曲を検索することができます。

 

カフェで流れている曲を聴いていて、いい曲だなぁと思ったけれども
誰が歌っているのかわからない
歌っているアーティストは、わかるけれど、曲名がわからない、思い出せないなど誰もが1度は経験さことがあると思います。

そんな時に、瞬時に、アーティスト名、曲名がわかってしまうと言う画期的なアプリです。

世界中で、今、流行っている音楽がすぐに調べることができます。

少し日本の曲に飽きたなと感じた時は、いろんな国のヒット曲を聞いてみるのも気分転換には良いと思います。

試し聴きや、無料でYouTubeのビデオ動画を再生することができるので、その曲を何度も聞くことができます。

shazamの【便利な使い方】「カラオケにて」

私は、以前美容室で流れている曲がいい曲だと思い、美容師さんに、「この曲は誰が歌っているんですか?」と聞いたところ「わからないので、他のスタッフに聞いて参ります」と言われ、

そのスタッフさんは親切にも、スタッフ全員に聞いて回っていただきましたが、「何もわかりませんでした。申し訳ありません。」と謝罪され、

「こちらこそお忙しいときにすみません。」と言い
(スタッフさんに聞かずに自分で調べればよかったな)と気まずい雰囲気になったことがありました。

その後に、友人からこのアプリを教えてもらい、とても感動しました。

わずか数秒で自分が今聴いている音楽の情報が瞬時にわかるなんてビックリしました。

 

私は、飲食店を経営しているのですが、自分の店で、この曲をかけてみたいなという曲があります。

大抵カフェは、レストランに出会うことが多いです。

その時はshazamですぐに検索しています。

家でテレビをつけるときに、たまたま音楽番組が放送れていて、いい曲だなと思ったのですが、もう少しでその曲が終わってしまう。

この曲は誰の何て言う曲だろうと思った時、アプリを開いて、shazamのボタンを、ポンッと押すだけで情報がすぐに出てきました。

もし、shazamアプリを知らないままだったら、わざわざ番組欄から出演しているアーティストを検索して、その中のから、それっぽい曲を調べていくしかなかったと思うと、面倒なことが省けてすごく便利なアプリだなと実感しました。

 

カラオケに行った時も、以前は、歌いたい歌がスピーカーから流れているのに、えーっとこの曲何だっけ?なんて歌だっけ?と言っといましたが、今ではshazamを利用してすぐに検索をかけ、すぐに歌うことができました。

 

暇つぶしに、shazamを使ってヨーロッパで今、流行っている曲のヒットチャートを聞いていたのですが、聞いたことのないアーティストや、曲が、とても新鮮でハマってしまいました。

もっと盛んに曲が聴きたくなりました。私が聞いている音楽をヨーロッパの人達が聴いているのかと思うと、音楽を通じてヨーロッパがすごく近くに感じることができました。

「周りの人の声まで認識してしまって、、、」|shazamアプリで改善してほしいところ(注意点)

これといって、shazamに良くない点は無いのですが、カフェや、レストランなど周りに人がたくさんいて、騒がしい所に入ると、スピーカーから音を拾おうとしても、周りの人の声まで認識してしまって、検索不能になる場合があります。

後は、自分の耳では、はっきり聞こえているのに、スピーカーが遠すぎて、曲を認識しない場合があります。お店のスピーカーの位置を確認して、なるべくスピーカーの近くに近づけることをお勧めします。

改善して欲しいところは、好きなアーティストを検索したときに、トップソングが20位までしか
表示されないので、もっと表示されると、より早く曲を検索できると思いました。

歌詞が出るのですが、英語の歌は、英語表記のままなので、せっかく世界の曲を聴けることもあり、日本語で歌詞の意味を、知れたら、もっといいなと思いました。

 

後は、1曲1曲に、コメント欄などがあり、その曲を聴いた人の感想などを聞けるシステムがあれば良いと思いました。

そうすることによって、元気を出したいときの曲、失恋したときの曲など、いろんな人の意見を聞けて曲をチョイスできれば、より楽しめるのではないかと思います。

そのコメント欄で、「この曲が好きな方は、この曲もオススメですよ」みたいのがあれば、もっと音楽の視野が広がるんではないかと思いました。

睡眠アプリとしても「shazam」はおすすめです

このshazamというアプリは、音楽の仕事に携わっている人、そうでなく趣味として音楽が好きな人、すべての人に紹介したいと思っています。バンドを組んでいる人など、オリジナルで曲を作りたい人などが、すぐに世界の楽曲に触れ合うことができます。

今、世界がどのような音楽を求めているのかが、一目でわかります。

私のように、曲の題名、アーティスト名がわからなくてイライラした経験がある人は、ストレスなく曲を検索して入手することが、可能です。

いろんな音楽アプリがあると思いますが、検索に関しては、このアプリが1番使いやすいと思います。

 

例えば、外国人の友達ができたとき、その国の人だと知っていたら、音楽を通して会話がはずむ事は間違いないと思います。

 

自分にぴったりの楽曲探した人がいたら、世界中の音楽を聴いて、探すことができます。

 

今、睡眠アプリなど流行っていますが、ストレス社会で、睡眠不足の人も多いと思います。

そんなことに、このアプリで、自分に1番合った曲を探して、リラックスして、睡眠できるような環境作って頂けたらと思います。

 

このアプリを使っていると、全く聞いたことのないジャンルの音楽が好きになることもあります。
また、音楽の幅を広げたい人にオススメのアプリです。