簡単レシート取り込みで便利な家計簿アプリ「レシーピ!」を使った34歳主婦のおすすめな使い方

簡単レシート取り込みで便利な家計簿アプリ「レシーピ!」

私は福岡県に住んでいる34歳の主婦です。

1年ほど前からアイフォン7と、docomoのdタブレットを使用しています。

日頃の生活に一番困っていたのは、食材や日用品などの収支を計算するための家計簿の管理でした。

はじめのころは、手書きの家計簿を使用していましたが、日用品や食材にガソリン代などの維持費、そして医療費や衣服代などを細かく分けていくことで非常に手間がかかり時間を割いていました。

3か月ほどは続けて書いていましたが、次第に作業が面倒になってきたため、家計簿の処理はパソコンで使用と思い立ち変更してみました。

パソコンのエクセルを使用し、表計算式に手作りで支出額が集計できるようにグラフ等を作り使用していましたが、非常に計算も早く便利になりました。

しかし、子供がやんちゃ盛りになってくると、家事や育児で忙しくなってくるとパソコンを開いて作業を行うことが億劫になってきました。

何日分かをまとめて入力をしようとしても、どうしても漏れが出たり忘れてしまったりして、家計簿の意味をなさなくなってきました。

子供がいると、お世話に時間がかかってしまったり、邪魔をされたりする気持ちは皆さん分かると思います。

 

どうにか楽に家計簿をつける方法がないものかと調べていた時に、とても自分に合った良いアプリを発見したのです。

 

そのアプリは「レシーピ!」という家計簿アプリでした。
広告が出てはきますが、無料で使用することができるアプリです。

「レシーピ!」の【簡単な使い方】「店舗や店舗の電話番号なども」

「レシーピ!」というアプリの最大のメリットは、入力が簡単にできるという事です。

どう簡単なのかというと「買い物をしたレシートを、スマホのカメラで撮影するだけで文字に変換し家計簿に登録してくれる」という所です。

始めは私もレシート写しただけで本当に文字入力ができるのか半信半疑でした。

ですが、このレシーピは無料アプリとは思えないほどの便利さでした。

キレイに撮影ができないと文字が読み取れないこともありますが、ほとんどのレシートはきれいに文字をデータに変換し、その日の支出金額と購入内容を登録することができます。

そして、とても便利なのがレシートに記載してある店舗や店舗の電話番号なども読み取り、どこで買った商品なのかもわかりやすく登録してくれるのです。

もしも、文字が読み取れない場合には手入力で入力することも可能です。

レシート自体に書いてある文字通りに読み取るため、レーシーとの表示がそのまま出ますが、自分で変換できるのも非常に助かります。

そして、その購入した商品の項目ごとに費用寡黙を食材費・外食費・生活用品・交通費・娯楽費など項目ごとにひとつひとつ登録することができ、一か月の支出金額を円グラフ化し、一目で確認することが可能です。

 

また、一か月の生活費予算の登録日付も指定日に設定可能であるため、その月にどれだけ予算と支出とその収支が吊りあっているのかも一目で見ることができます。

途中から収入として予算に金額をプラスすることも簡単にできますので、非常に見やすいです。

お店の登録もできるため、その月にこのスーパーに何度足を運んだのかという回数まで見ることができ、とても便利です。

 

また、費用項目のキーワード検索があるため、例えば年間に「チョコ」という商品をどれだけ購入しているのかという表示を月ごとに分けて表示することも可能です。

 

こんな優れた家計簿アプリをスマホで簡単に登録確認することができ、無料で利用できるという事に感動しました。

買い物後すぐにレシートを写メするだけという簡単操作は非常に便利です。

「照明が暗いところだと読み取れない」|「レシーピ!」アプリの注意点

「レシーピ!」アプリは非常に便利なのですが、その利点は「レシートを撮影して登録できる」という所にあると思います。

ですので、写真の撮影環境は大事です。

照明が暗いところだとうまく撮影できず読み取ってくれません。必ず明るいところで撮影してください。

また、レシートが折れていたりぐしゃぐしゃに曲がっていては読み取れない場合がありますので注意が必要です。

そして、レシートの文字表示をそのままデータ化するため、レシートの商品表示が変な文字列になっている場合はそのまま文章化されますので手直しが必要な場合があります。

購入店舗名の部分も、店舗名が複雑な表記のレシートの場合は手入力が必要になります。

何日分かをまとめて撮影し登録する場合も、しっかり見ていないと、撮影がうまくできていない場合は1週間前のレシートであっても登録日が撮影当日になりますので、データの内容が曖昧になってしまいます。

きちんと管理していくためにも、内容はきちんと確認し登録をしてください。

 

それ以外は、うまく使いこなすことができればこのアプリは非常に便利なアプリです。

始めにしっかりと、どういう表示の個所をタッチするとこの内容が表示されるというパターンを覚えてしまえばとても簡単です。

基本はレシートを写メるだけですから。

簡単家計簿アプリ「レシーピ!」のおすすめな使い方

「レシーピ!」アプリは、子育てに苦労されている専業主婦の方や、仕事をしながら家事育児をしている兼業主婦の方はもちろん、すべての方にお勧めのアプリです。

こんなにも簡単に家計簿をつけることができるのであれば、貯蓄の管理もできますし、貯金を一発で見ることができとても便利です。

一人暮らしをされている方や、効率的に貯金を増やしたいと思っている方もぜひ使ってみてください。

グラフ表示がとても便利なため、自分が何に特にお金を使っていて、無駄に使っているのかが一目瞭然です。

家計簿をつけることを億劫と思っていたり、つけたことが今までない方や、面倒くさがりな飽き性の方にもおすすめです。

これだけ簡単なアプリであれば楽ちんです。

 

どうしても忘れやすい方は、買い物後レシートをもらった後は財布にレシートを直す前に写メを撮るというクセをつけてみるといいと思います。

これで、必ず登録漏れはなくなります。

アプリ自体がポップでかわいいデザインのため、お子様がいる家庭なら、お子様にレシートの写真を撮ってもらうような遊びとして組み込んでみても楽しいと思います。

スマホは毎日画面を見ますし、一番目立つところに配置してみましょう。

一度使うとその簡単さに驚くはずです。

簡単に楽しみながら登録管理ができる家計簿アプリ「レシーピ!」は主婦の味方ですよ。

レシート読み取りならこちらも読んでおくと便利です
>>レシートを読み取る機能も便利な家計簿アプリ「zaim」を使った34歳女性のおすすめな使い方

>>支払い方法・買った店管理でも便利な「Zaim」アプリを使った30歳女性の口コミ