レシート撮影読み取りで便利な簡単家計簿アプリ「レシーピ!」を使った21歳女子大生のおすすめな使い方

レシート撮影読み取りで便利な簡単家計簿アプリ「レシーピ!」

21歳 大学生 女 鹿児島県
XperiaZ5 Compact SO-02

「レシーピ!」というアプリを使っています。

現在一人暮らしをしており、なかなか家計簿が続かない状態で、どうしたら楽に家計簿を続けることが出来るか考え、家計簿を簡単につけるために使い始めました。

以前は紙媒体でレシートを管理して、毎日こまめに記入し家計簿を付けていましたが、レシートの保管だけでもすごい量でかさばってしまい、実際何に使ったのかということが不明確なままになってしまっていました。

お店の名前を書くのに精一杯で、具体的に何を買ったのかわからず、レシートがないものに関しては記入漏れなどもあって、家計簿の数字と財布の中身が合わないこともしばしばありました。

そこで、見つけたのがこの「レシーピ!」というアプリです。

レシートを撮影するだけで、店名、連絡先、買い物の内訳など全て読み取ってくれるので、買い物をしてレシーピ!でレシートを撮影するだけで簡単に家計簿が付けられるようになりました。

レシートは撮影後データがアプリに残るので、すぐ捨てることができ、財布もスッキリしました。

アプリなので、外出先でも簡単に記入でき、財布の中身が現在いくらあるのか正確に把握することができるようになりました。

毎月の予算設定や、収入・支出の内訳もグラフで見ることができて、自分が何にいくら使ったのかということがひと目見てわかるようになりました。

もし金額があってないと思っても、金額調整できたりするので、何に使ったか覚えていないという不安も解消出来ます。

予算が目に見えているので、使いすぎを防げます。

「レシーピ!」の【便利な使い方】「会計後すぐに読み込ませて記入する」

私はなかなか家計簿が続かないこともあり、様々な家計簿アプリを使ってみましたが、「レシーピ!」が1番使いやすく、デザインも可愛くて重宝してます。

大学生で、友達とご飯に行ったり飲みに行ったりすると、割り勘で払うこともあり、レシートがない場合も多いです。

そういったイベントが重なると財布の中身が合わなくなりがちでした。そこでこのアプリを使うと、会計後すぐに記入することが出来るし、予算に合わせてその後の行動を決める事が出来ました。

紙媒体で管理していた頃は予算も不透明でついつい使いすぎてしまうこともありましたが、今では予算内にしっかり収めようと意識して生活しています。

自動販売機を使う際にも、家計簿をつける時には忘れがちなひとつだと思います。

私自身よく忘れた経験から、買ってすぐアプリで記録しておくと、正確な家計簿になって、便利だと感じました。

市電やバスを利用する際、地下鉄や電車を利用する際のICカードのチャージなどもレシートがないものがあります。

私はこれらの公共交通機関を使うことが多く、1000円分チャージした後、家計簿をつける際に「あれ?1000円足りない」などとパニックになることもしばしばでした。そういった際もすぐに記録できて便利だなと感じました。

 

アプリで記録した収支は、項目ごとに振り分けられ、1日ずつしっかり管理されています。

買い物データで、その日どのような行動をしたのか分かります。データをこまめに記録していくと、アプリ内でバッジをプレゼントしてくれます。

予算内に収めると、余った分を繰り越してくれたり、貯金してくれるシステムもあります。

私は繰越に設定していますが、それぞれ設定できます。

デザインもとても可愛くて、キャラクターが選択できるのですが、私はネコのキャラクターを選択しました。

このキャラクターはアプリを開くと話しかけてくれて、とても癒されます。

また、買い物したものから、おすすめのレシピを紹介してくれます。

じゃがいもを買うとじゃがいもを使ったオススメのレシピを表示してくれますし、この料理は低カロリーなものが多く、ありがたいです。

「コンビニなどで割引商品を買うと、値段の横に」|「レシーピ!」アプリで改善してほしいところ(注意点)

レシートの読み取りがうまくいかない時があります。

文字化けというか、ありえない数字になってしまうこともあります。コンビニなどで割引商品を買うと、値段の横に「■」のようなマークがつくことがあります。
(ファミリーマートではファミマTカード会員割引などの際につきます)

このマークを数字と読み取ってしまい、ありえない金額になってしまうこともあります。

そういった際は撮り直すか、自分で訂正をするしかありません。

このバグは結構起こるので、対処していただけると大変助かります。

また、店舗名がうまく読み取れないこともしばしばあります。

そういった際は電話番号を確認してみると、自動で入ることもあるので、対処してみてください。

買い物に関係の無いレシピが表示される時があります。

買ってもいない商品を使ったレシピを表示されても、作ることは出来ないので、レシピの表示自体はありがたいと思っていますので、内容の精選、タイミングを調整していただけると、より便利に、うまく活用することが出来るのではないかと思います。

ある特定のお店について、評価項目が表示されることがありますが、その情報がどのように活用されているのか不鮮明な点について、評価する必要性があるのかは疑問に思いました。私はその機能をあまり活用していません。

家計簿がなかなか続かない人のためのアプリ「レシーピ!」のおすすめな使い方

家計簿がなかなか続かない、家計簿をつける気持ちはあるが、溜めてしまって結局つけることが出来ないという人にオススメです。

私自身、飽きっぽいところがあり、今までの家計簿の方法である、手書きで管理する方法は続きませんでした。

週末などにまとめて管理するのが大変だと感じている人にぜひつかっていただきたいです。

とくに一人暮らしや二人暮しなど、少人数の家計簿だけでなく、家族の方にもオススメです。

収支の項目を自由に選択できることもあり、家族それぞれのアイコンを作れば、誰にいくらかかったのかひと目でわかるようになります。

 

レシートを取っておく必要が無いので、かさばったりもしませんし、

思い立った時にすぐ記録することが出来ますので、処理する量が多い人や、ついつい忘れてしまう人に、

1つあたり10秒もかからないこのアプリをうまく活用して、効率的に楽に家計簿をつけていただけたらなと思います。

私自身とても便利に感じていますので、実際姉に勧めたりしています。

家計簿にかかる時間を短縮でき、さらにスッキリとした家計簿を作ることが出来ますので、だれでも簡単に楽しくつけることが出来るこのアプリはとてもオススメです。

気分転換にキャラクターを替えたり、貯金もサポートしてくれるので、是非使ってみてください。

こちらの感想も読んでおくと便利ですよ☆
>>簡単レシート取り込みで便利な家計簿アプリ「レシーピ!」を使った34歳主婦のおすすめな使い方

 

>>レシートを読み取る機能も便利な家計簿アプリ「zaim」を使った34歳女性のおすすめな使い方